カー リース 安いのはどこ?マイカー リース 比較!

カーリースとは月々定額で一定期間、車を借りられるサービスです。リース期間が終わると「車を返却」、「車の残価を支払って乗り続ける」、「車を返却して新たに乗り換える」など様々な選択をすることができます。

カーリースを利用する場合にはリース会社によって残価設定などのシステムが異なるため、月々支払う金額や最終的に自分の車にするときの支払い額に大きな差がでるので、契約前にしっかり知っておく必要があります。このサイトではマイカー リース 比較をしてカー リース 安いのはどこなのか?について解説しています。

カーリース 残価設定なし、ありの違い。

カーリースでは「残価設定型カーリース」、あらかじめ売ることを前提に月々の支払い額が決まります。

例として100万円の車をカーリースで利用した場合には3年後の下取り価格が50万円だとすると、これが残価になります。

そのため、残価を差し引いた金額を月々分割で支払うため、通常のローンと比較して、月々1万円など月々の支払額を安く車に乗ることが可能になっています。

残価設定型カーリースでは、

・定められた走行距離をオーバー
・内装、外装の損傷
・事故、修復歴

このようなトラブルがあった場合には清算金が必要になる可能性もあるので、ご利用前の説明はしっかり聞いておきましょう。

カーリースには残価設定のないリース方式もあります。

残価設定有りの「オープンエンドリース方式」と、残価設定無しの「クローズドエンドリース方式」があります。

残価設定無しのカーリースではリース期間満了後にはクルマがもらえるので、損耗や損傷による精算金が発生しません。

契約年数は長いですが、毎月の支払額が定額なので管理がしやすく、頭金なども不要なため初期費用を抑えたい方におすすめです。

カー リース 最安プランは?カーリースを比較

カーリースを選ぶポイントは月額の支払いが安いだけでなく、契約期間やプラン設定の自由度、契約終了後の精算金リスクです。人気のあるカーリス会社のポイントをまとめているのでカーリース選びの参考にしてください。

カーリース メリットをまとめると

▼カーリースのメリット▼
・頭金0円
・車本体代
・諸費用
・税金
・車検代
・保険料
・メンテナンス料金
すべてコミコミで新車に乗れるサービス!

▼カーリース審査に通るポイント▼
・アルバイトでも定期的な収入がある
・未払いの支払いがない

カーリースの審査はこの二つをクリアできれば合格率高いです。

カーリースを利用するならコチラ▼のサービスが今人気です。

ナイル株式会社のカーリース「マイカー賃貸カルモ」

・契約車/新車

・契約期間/1年~9年

・走行距離/月1,000km~調節可能

・最安プラン/12,700円~

・業界初!最大18万円原状回復費用保証キズ凹み対応カーリース

・1年~9年と幅広い利用期間から選べる

・7年以上の契約で車がもらえる

・近くのガソリンスタンドやカー用品店でメンテナンス可能

・ネット申し込みで月額300円引き、最大32,400円割引き

格安マイカーリース「マイカー賃貸カルモ」

コスモ石油のカーリース「Myカーリース」


・契約車/新車

・契約期間/3年、5年、7年

・走行距離/500km/月、1,000km/月、1,500km/月

・最安プラン/15,552円〜ホワイトパック(メンテナンス無し)

・3つのメンテナンスパックから選択可能

・自由なプラン設定で、新車に乗れる

・業界初のガソリン割引

・myカーリースでメンテナンスがお得に

【コスモ石油公式】スマートビークル

カーコンビニ倶楽部のカーリース「もろコミ」

・契約車/新車

・契約期間/7年、9年

・走行距離/月2,000km

・最安プラン/8,000円~

・クローズドエンドリース方式で残価設定なし

・走行距離長めの月間2,000kmまでOK

・リース契約満了後は車がもらえる

もろコミ申し込みはこちら

 

関連記事

dmm auto 口コミ・評判 |車 買取 アプリ、スマホ 査定を解説。

軽 自動車 リース 月額利用と新車の購入どっちがいい?

ページ上部へ戻る