軽 自動車 新古 車は激安?タイプで比較!

初めて買おうと思っている、予算は100万円前後、車種は維持費も安い軽自動車が希望している、新車にしようか、中古車にしようか迷っていたところ、知り合いのディーラーには、新車よりもお得に買える新古車の軽自動車がお勧めだと言われた。

新古車とはディーラ名義の新車のことで展示会や試乗車用として登録された車らしく、ほとんど車道を走っていない中古車だけどほぼ新車という状態で、新車よりも安く買えるらしい。

軽自動車の新古車なら更に激安になるのではと淡い期待しているのだけど、、、現状はどの軽自動車の新古車を選んだほうがいいのかよくわかっていない。

ただ安いだけで選んでいいのか?性能と比較したほうがいいのか?迷っている。

軽自動車の新古車はどれが一番激安なのか100万円前後で買える新古車を教えて。

 

新車を購入するのか中古車を購入するのか迷うポイントですが、更にもう一つの選択肢として新古車という選択肢があります。新車に比べると激安で、中古車に比べると新しく状態がいい、どっちにしようか迷った時には新古車を選ぶ選択も正しいかもしれません。

今回は軽自動車の中でも特に人気のある激安な新古車を紹介していきます。

買いたい人必見! 市場に出ない【超お得】な中古車!非公開車両を見る

乗り換えの人必見!車を下取りより50万円以上高く売る!

愛車の価格を調べる

軽自動車 お買い得激安 人気新古車

安さで選ぶなら ダイハツ新型ミライース

新型ミライースは燃費は最大35.2km/Lと燃費性能も良く、安全面を考慮したスマアシⅢによる衝突回避支援(自動)ブレーキを搭載、対車だけでなく人に対しても有効に働きます。

新車価格は驚きの84万円となっており、かなりお買い得です。

新古車価格は70万円~となって更に激安です。価格で選ぶならダイハツミライースが一番お得!

燃費で選ぶなら マツダ

スズキアルトは軽自動車トップの低燃費37.0km/Lを実現しており、自動ブレーキが全車標準装備された安心な車です。実はスズキアルトも新車価格84万円とかなり安くお買い得です。ミライースに比べると室内が狭いのが少し難点ですが、コンパクトなつくりで運転のしやすい軽自動車です。

新古車価格は70万円~となっており、更に激安です。燃費で選ぶならスズキアルトが一番お得!

広さで選ぶなら ホンダN-BOX

ホンダN-BOXはスライドドア式の軽自動車最大級の室内の広さです。家族向けのファミリーカーとしても人気があり、燃費性能は27.0km/Lとなっており、以前よりも改善されています。自動ブレーキも標準装備で安全面に考慮されており、新車価格は少し高めの138万円となっています。

新古車価格は119万円となっており見た目のデザインと人気を比較すると激安です。広さで選ぶならホンダN-BOXが一番お得!

まとめ

軽自動車は新車でもお得です。しかし、同じような状態にもかかわらず、新古車では更に10万円以上安くなることも珍しくはありません。最近では車の購入は新古車を選択する人が多く、人気があるため店頭に出たとしても直ぐに売れてしまいます。

出来るだけいい状態の新古車の軽自動車を激安で購入したいのであれば、店頭に出回る前に、事前に車探しのプロに依頼しておく方法もおすすめです。自分で探すよりも効率的に欲しい車がきっと見つかるはずです。

お得に中古車を購入するなら未公開車両が断然お得!

中古車を安く購入する時の方法としては未公開車両という選択肢があります。通常人気のある中古車は、販売店や中古車サイトに並ぶ前に売れてしまうといわれています。そのため、一般の人が購入することが難しく、手に入らないのですが、中古車お探しサービスでリクエストをしておくことで、中古車のプロがあなたに合ったとっておきの1台を探し出してくれます。

↓↓中古車お探しサービスは下記から↓↓

車を高く売るなら無料一括査定がおすすめ

「かんたん車査定ガイド」

私が乗っていたアクアを一括査定で申し込みをして、査定を依頼したときには、一番低い査定の業者と一番高い査定の業者との、買取査定額の差は26万5000円にもなりました。かんたん車査定ガイドは、最大10社から一括査定が受けられ、申込は1分で、終わり申し込み後直ぐに車の概算価格がわかるので安心です。複数の買取専門店に実際に出張査定に来てもらう事で、価格競争が起きやすく、査定額アップの交渉を有利に勧められます。本気で車を高く売りたいのであれば、簡単査定ガイドが最も高く売れます。

↓↓あなたの車を高く売るサービスは下記から↓↓

関連記事

トヨタ残 クレと は?デメリットの理由が・・・

中古 車 探し て もらうサービスとは?メリット、デメリット

ページ上部へ戻る