軽自動車(中古車)の買い替え体験談

私は昨年、軽自動車(中古車)を買い替えました。そのときの経験を紹介します。

それまでは、ホンダ ライフ(平成14年式 白)に乗っていました。
私にとって初めての自家用車となります。就職を機に、見知らぬ土地に転勤し、必要なのでわけもわからぬままに購入した割にはシートの状態がよいので乗り心地もよく、パワーウィンドウ、エアコン付き、CDプレーヤーも聞けると十分満足した車でした。
これは、10万キロ越えの状態で購入。車検込みで38万円でした。

この車に4年乗り、2度目の車検が近づいてきたのと、次の転勤が決まっていたので買い替えることに決めました。

買い替えたいと思っていた車はスズキ MRワゴン、もしくは日産 モコ。年式は問わないものの、色はピンクと決めてました。インターネットを使って、住んでいる地域で条件に合う中古車を探しました。該当する車があったので、中古車屋さんに行ってみました。
その中古車屋さんで見たのは86000km走ったMRワゴン(平成24年製 78万円 車検別)。それと、モコ(平成18年製 50万円前後)予算内だったので、前向きに問い合わせましたが、保管するスペースがないので、どちらにするにしても、すぐに買い取ってほしいとのことでした。このときは11月。私の車検と転勤は3月なので、少し時間が空いてしまうため、このときは見送りました。

さらに時期は経ち、別の店で条件に合うMRワゴンを見つけたので、初売りと同時に行ってみました。
そこで見たのは28000km走ったMRワゴン(平成24年製 65万円 車検別)でした。アルミのフレームもついており、フォグランプもあり。ナビはなしでしたが、1件目の車に比べると格段に条件が良い。さらには、敷地が広いので3月まで納車を待ってもらえるということだったので、この車に決めました。実際車検もしていただき、3月28日に無事納車をすることができました。今、乗っていても全く不便は感じません。長距離の移動(九州から中国地方までの高速)もバッチリ走ることができました。

自分の経験から、まず、乗りたい車の情報をこまめに収集すること(私は毎日のようにインターネットでチェックしていました。)そして、店に行ったときは、車の外観はもちろん、走行距離に見合う値段か、自分の条件に合った設備がついているか、乗り心地はいいかといった観点で見ることが大切と感じます。さらに、乗り換えたい時期に合わせて車検や納車をしてくれるか、といったことも重要です。
車を買い替える人にとって、少しでも参考になれば幸いです。

中古車を安く購入するなら未公開車両が断然お得!

中古車を安く購入する時の方法としては未公開車両という選択肢があります。通常人気のある中古車は、販売店や中古車サイトに並ぶ前に売れてしまうといわれています。そのため、一般の人が購入することが難しく、手に入らないのですが、中古車お探しサービスでリクエストをしておくことで、中古車のプロがあなたに合ったとっておきの1台を探し出してくれます。

↓↓中古車お探しサービスは下記から↓↓

車を高く売るなら無料一括査定がおすすめ

「かんたん車査定ガイド」

私が乗っていたアクアを一括査定で申し込みをして、査定を依頼したときには、一番低い査定の業者と一番高い査定の業者との、買取査定額の差は26万5000円にもなりました。かんたん車査定ガイドは、最大10社から一括査定が受けられ、申込は1分で、終わり申し込み後直ぐに車の概算価格がわかるので安心です。複数の買取専門店に実際に出張査定に来てもらう事で、価格競争が起きやすく、査定額アップの交渉を有利に勧められます。本気で車を高く売りたいのであれば、簡単査定ガイドが最も高く売れます。

↓↓あなたの車を高く売るサービスは下記から↓↓

「ユーカーパック」

ユーカーパックは、ネットから申し込み後、愛車の概算価格が直ぐにわかるので、安心です。通常の一括査定とは違い、複数の業者とメールや電話てやり取りをする必要が無く、ユーカーパックのみと連絡を取り合います。提携しているガソリンスタンドなどで、査定をしてもらい、その情報を元に、全国の買取店が、オンライン上で、買取価格を決めていく画期的なサービスです。入札形式で買取額を決めるので、自然と価格の競争も起きやすく、高額査定につながりやすいです。複数の業者と価格交渉をするのが面倒な方にはオススメできます。

↓↓あなたの車を高く売るサービスは下記から↓↓

一括査定サイトを利用する事で、車の価値を最大限に引き出し、効果的に自動車を売却できるので、あなたの愛車を、本当に高く売れる買取専門店がきっと見つかります!

関連記事

追突の事故の被害に遭った際の正しい対応方法!

新車が半額で買える残価設定ローンについて

ページ上部へ戻る