新古車 購入 時期は何月?新古車 安く 買う 方法!

一度ディーラーの名義になったクルマは法律上、誰にも使用されていないとしても中古車扱いになるため、新古車(未使用車)は新車で購入するよりもお得になります。新古車のいつでも同じ値段なのかというと購入時期によって価格は上下します。新古車の購入時期はいつがお得なのか?新古車を安く買う方法を紹介していきます。

買いたい人必見! 市場に出ない【お得】な中古車!お得な非公開車両を見る

乗り換えの人必見!一括査定で価格比較!愛車の価格を調べる

ディーラにはクルマの販売台数によって自動車メーカーから販売台数に伴う報奨金が支払われています。

報奨金がもらえる目標台数に足りない場合穴埋めとしてディーラー名義で購入し、新古車(未使用車)として販売をしています。

新古車は一度ディーラ名義になっているため、誰も使用していないとしても、中古車扱いになります。ディーラーとしても自社で保管していても意味がないため、割引して新古車を販売します。割引してしまうとディーラーは損してしまうのでは?と思うかもしれませんが、ディーラーは新古車の販売利益ではなく、メーカーからの報奨金で利益を得ているため、売れ残るよりは新古車を安くしてでも売った方が利益が出る仕組みになっています。

新古 車(未使用車) 購入 時期は何月?

新古車を安く買うには車が売れる時期新古車が多く出回る時期を知っておく必要があります。

車が売れる時期でディーラーが目標を達成すべき月があります、それは、3月と9月の半期決算・決算期です。この時期はディーラーが目標を達成するために自社名義で車を登録しています。

車が売れる時期の決算期、半期決算である3月と9月が終わると、大量の新古車(未使用車)が売れ残ります。そのため、新古 車 安く 買う 方法として新古車の購入時期4月、10月がおすすめです。

また、夏と冬のボーナス時期にもボーナス商戦のために新古車は増えるので7月と12月も狙い目です。

 まとめ

新古車(未使用車)は安い時期に購入すると新車に比べて20%~30%程安くなります。ディーラによっては自賠責保険、重量税など諸経費もコミコミで販売している所もあり更に安く購入できます。

新古車(未使用車)を購入する際の注意点として忘れてはいけないのが、中古車という事です。新古車の販売は新車販売ディーラーではなく中古車販売店になるため、中古車販売店は新車ディーラーに比べて諸経費が高い傾向にあります。販売店によっては諸経費を高く見積もっている業者もあるので、支払い総額が新車購入と変わらなかったなんてこともあり得ます。

新古車を安く買いたいなら販売店は慎重に選びましょう。
▼中古車を安く買いたいなら▼
もし、あなたが中古車をお得に買いたいのであれば、今乗っている車をなるべく希望価格で売れる方法を考えてください。そして、売った資金で安く買える中古車を選ぶ方が損をしないかもしれませんよ。

【車を売るなら無料一括査定がおすすめ】

「ナビクル車査定」
一括査定サービスは低い査定業者と高い査定業者との買取査定額の差を比較することができます。ナビクル車査定は、最大10社から一括査定が受けられ、申込は1分、申し込み後直ぐに愛車の概算価格がわかるので安心です。

複数の買取専門店に実際に出張査定に来てもらう事で、価格競争が起きやすく、査定額アップの交渉を有利に勧められます。できるだけ車を希望価格で売りたいのであれば、
>>ナビクル車査定はおすすめのサービスです。
愛車を高く売る無料申し込みはこちら

【中古車を探すならご希望の車をプロに依頼するのがおすすめ】

【ズバット車販売】
お得に中古車を買う方法は中古車販売店やディーラーではなく、品質のいい中古車をプロに探してもらうのもおすすめです。中古車選びを間違わなければ、車検付き、一括で買える品質のいい中古車も見つかります。

あなたが見てる中古車情報 実は3割だけしか見れてない!?

中古車はネットや店頭で探していると思いますが、実はこれ、全体の3割だけなんです。
残りの7割は業者しか見ることはできなかったのですが、

中古車お探しサービス>>ズバット車販売を利用することで

中古車お探しサービスにリクエストすると、中古車のプロがあなたに合ったとっておきの1台を探し出してくれます。

無料のサービスなので中古車を探している方はぜひ、活用してください!

ここでしか探せない非公開の中古車もありますので、毎日更新されるクルマの情報を逃さないようにしましょう!
▼ズバット車販売!無料登録はこちら▼

【トヨタの月額定額制プランくるまのサブスクはKINTO(キント)】

KINTO(キント)】
車を買うから(月額定額サブスク)の時代に!
頭金0、任意保険料・メンテナンス費・税金もコミコミの月々定額サービス

・任意保険はどこがいいかわからない

・車検や税金でまとまったお金が必要

・点検やオイル交換、メンテナンスも忘れそう

そんな忙しいあなたに トヨタにお任せできて安心のくるまのサブスク
>>【KINTO】キント
がおすすめです。

\無料見積もり、車種選びはコチラから/

関連記事

中古 車 諸 費用 込み 乗り出しコミコミ 10 万 円 ポッキリの車!

マイカー ローン 金利計算!カー ローン シュミレーション

ページ上部へ戻る