中古 車 走行 距離 少ない なぜ?理由は4つ!

走行距離は1年1万kmが基準といわれていますが、中古車の中には5年落ちで1万km10年落ちで3万kmなど極端に走行距離の少ない車を見かけますよね。

掘り出し物の良い中古車がお買い得な価格で見つかったと喜んでしまいそうですが、実はわけありの中古車だったと失敗してしまう可能性もあります。年式の古い中古 車 走行 距離 少ない なぜなのか?そして、走行距離の少ない中古車は購入してもいいのか?について解説していきます。

買いたい人必見! 市場に出ない【お得】な中古車!お得な非公開車両を見る

高く売りたい人必見!車一括査定で価格比較!愛車の価格を調べる

中古 車 走行 距離 少ない なぜ?理由を解説

10年落ちの中古車なのに3万km以下など、走行距離が少ないのはなぜなのか?理由として考えられるのは

①試乗車として使用されていた

②前の所有者が複数車を保有していて乗りわけていた

③放置していた

④走行メーターのごまかし

などが考えられます。それぞれ解説していきます。

中古 車 走行 距離 少ない なぜ?①試乗車として使用されていた

新車販売店のディーラーで試乗車として利用されていた車は走行距離は少ないです。それほど試乗する人もいませんし、試乗したとしても長距離運転する人はいません。ディーラの試乗車は色々な人に運転されていますが、中古車というよりは新古車といったほうがいいかもしれません。

中古 車 走行 距離 少ない なぜ?②前の所有者が複数車を保有していて乗りわけていた

車を乗りわけている人は少なくありません。買い物用に軽自動車やコンパクトカーなど運転しやすい車、休日にはワンボックスカーなど複数の車を保有していて乗りわけていると年間の走行距離3000km以下になる場合もあります。交通機関が充実している都心部ほど通勤は電車やバスなど休日にしか車を乗らない世帯も多いですね。

中古 車 走行 距離 少ない なぜ?③放置していた

出張で車を置いてきた、車検が切れて放置していた、事故を起こして修理していなかった、中古車販売店で売れのこって車庫に放置されていたなど、何年間も車に乗らないで放置されている車は意外と多くあります。

中古 車 走行 距離 少ない なぜ?④走行メーターのごまかし

あってはならない犯罪行為ですが、一部の悪徳業者で走行メーターの偽装が行われています。まともな中古車販売店ではあり得ませんが、ヤフーオークションやメルカリなどのオークションサイトでは明らかに走行距離をごまかして出品している業者が多くいます。年式と走行距離にそぐわない安すぎる値段でネットに掲載ていているので、分かりやすいのですが、中には微妙に走行距離を偽装して販売停止る業者もいます。そういった車は走行距離だけでなく修復歴も嘘の記載をしている可能性もあるため、注意が必要です。

走行距離の少ない中古車は購入していい?

走行距離の少なすぎる中古車を購入する際には理由をしっかり確認しましょう。

中古 車 走行 距離 少ない なぜ?で解説した

①試乗車として使用されていた②前の所有者が複数車を保有していて乗りわけていたについては購入して問題ありません。購入費用が安ければ掘り出し物の中古車といえます。

③放置していた、に関してはグレーです。全く動かしていなかった車はもしかしたら動かないかもしれません。オイル交換などメンテナンスをしてエンジンやファンベルトなどゴムベルトが劣化していないのかしっかり確認して購入しましょう。

④走行メーターのごまかしている中古車は絶対に購入しないでください。騙して売ろうとしてる業者なので、かなり格安で中古車を販売ています。表面上は綺麗にしているのでお得なように見えますが、実は事故車だったり、過走行車の可能性が高いです。

中古車販売サイトに掲載されている業者だから安心とは限らないので、騙されないように気を付けてください。中古車の購入は信頼できる業者にお願いしましょう。

【車を高く売るなら無料一括査定がおすすめ】

「ナビクル車査定」

参考:ナビクル車査定
一括査定サービスは低い査定業者と高い査定業者との買取査定額の差を比較することができます。ナビクル車査定は、最大10社から一括査定が受けられ、申込は簡単、申し込み後直ぐに愛車の概算価格がわかるので安心です。

「60秒ほどで、査定依頼が完了」
「最大10社へ査定依頼可能」
「複数社が競争して、相場が上がりやすい」
「最高の査定額の業者に、売れる」
「相場チェックとしても役立つ」

メールでの連絡を希望したい場合などには、総合窓口があり「ナビクルHP問い合わせ」から連絡すると一括査定を依頼した各業者にナビクルが希望を伝えてくれます。

複数の買取専門店に実際に無料出張査定に来てもらう事で、価格競争が起きやすく、査定額アップの交渉を有利に進められます。

できるだけ車を希望価格で売りたいのであれば、おすすめの一括査定サービスです。
数十万円高い査定額がつくことも!
車一括査定サイト ナビクルはコチラ>>https://a-satei.com/satei/navikuru/
愛車を高く売る無料申し込みはこちら

「カーセンサー簡単ネット車査定」

参考:カーセンサー.net簡単ネット査定

「カーセンサー」を使うと、評判が良い買取業者複数社に一括査定依頼ができるので、高く売れる可能性が上がります。

メール連絡希望も可能!「カーセンサー任意項目の連絡希望時間帯」に希望を入力して申し込みして下さい。

しかもオークション形式も選択可能でしつこい営業電話もありません。

「電話連絡ではなくメールにしたい」
「なるべく多くの買取店に査定を依頼して比較したい」
「オークション形式で車を売却したい」
「近くの買い取り店が知りたい、売りたい」
「愛車の相場を知りたい」
という方はカーセンサーの車査定を利用してみると良いかもしれません。
要望を記入できる車一括査定サイト
カーセンサーnet査定はコチラ>>https://kaitori.carsensor.net/
愛車を高く売る無料申し込みはこちら

【中古車を探すならご希望の車をプロに依頼するのがおすすめ】

【ズバット車販売】
お得に中古車を買う方法は中古車販売店やディーラーではなく、品質のいい中古車をプロに探してもらうのもおすすめです。中古車選びを間違わなければ、車検付き、一括で買える品質のいい中古車も見つかります。

あなたが見てる中古車情報 実は3割だけしか見れてない!?

中古車はネットや店頭で探していると思いますが、実はこれ、全体の3割だけなんです。
残りの7割は業者しか見ることはできなかったのですが、
中古車お探しサービスにリクエストすると、中古車のプロがあなたに合ったとっておきの1台を探し出してくれます。

無料のサービスなので中古車を探している方はぜひ、活用してください!
中古車お探しサービスはコチラ>>https://www.kuruma.zbaboon.jp/

ここでしか探せない非公開の中古車もありますので
毎日更新されるクルマの情報を逃さないようにしましょう!
▼ズバット車販売!無料登録はこちら▼

関連記事

ガリバーフリマ やばい、トラブル原因は?特徴、口コミ評判を検証!

SBI損保「自動車保険」の口コミ評価・特長を徹底分析

ページ上部へ戻る