スズキワゴンR軽自動車を購入した時の体験談

中古で軽自動車を購入した時の体験談です。購入した軽自動車はスズキワゴンR(平成26年車)で、走行距離1万5千キロでした。店頭販売価格は70万円でしたが乗り出し価格はプラス10万円程になりました。車には多くの付属品は付いておりませんでしたが、唯一車外カーナビが付いている程度の車でした。

実はこのワゴンRを購入する前の候補は、同じスズキのアルトだったのですが、中古車店で実車を見た時に余り良い印象を持つ事が出来なく、一緒に車を見に行った妻の猛反対に遭いました。その為最初にアルトを買おうと考えていた店では無く、他の店で見つけたワゴンRを購入する事になってしまったのです。

ただ、購入した中古車点は私の地元でも比較的有名な店で、店員さんに私達の予算の話をすると、展示されている車の中から予算に合いそうな車の情報や説明を丁寧に行ってくれました。その中に今回購入したワゴンRがあったのです。実車を見た時にこれは良いと直感的に思いました。問題は残されていた車検期間です。

残されていた車検期間はわずか3ヶ月程しか無く、その為に販売価格も70万円と、比較的安く設定されていた物と考えます。実車は気に行ったのですが3ヶ月後には車検になってしまう事が判っているので私達も迷いましたが、購入した場合には車検の時に交換が必要になりそうな部品は全て交換してくれると言う条件で購入を決断しました。

その結果3ヶ月後の車検は、税金と車検代行の手数料のみおおよそ5万円とする事が出来ました。この買い物が安かったのか高かったのかは良く判りませんが、今ではそのワゴンRが大変気に入っており、毎週のように洗車をしております。現在、軽自動車の中古車市場は活気を帯びていると感じます。

特に最近の軽自動車は作りが大変良いので、中古車市場価格も高めになっております。そんな中でお気に入りの1台を見つけるのは結構苦労すると思われます。ただ、是非お店に行き実車を見て頂き、店員さんとはご自身の予算の話もきちんとする事で予算に見合う車を紹介してくれると思います。

人気の中古車を安く購入するなら未公開車両が断然お得!

中古車を安く購入する時の方法としては未公開車両という選択肢があります。通常人気のある中古車は、販売店や中古車サイトに並ぶ前に売れてしまうといわれています。そのため、一般の人が購入することが難しく、手に入らないのですが、中古車お探しサービスでリクエストをしておくことで、中古車のプロがあなたに合ったとっておきの1台を探し出してくれます。

↓↓中古車お探しサービスは下記から↓↓

車を高く売るなら無料一括査定がおすすめ

「かんたん車査定ガイド」

私が乗っていたアクアを一括査定で申し込みをして、査定を依頼したときには、一番低い査定の業者と一番高い査定の業者との、買取査定額の差は26万5000円にもなりました。かんたん車査定ガイドは、最大10社から一括査定が受けられ、申込は1分で、終わり申し込み後直ぐに車の概算価格がわかるので安心です。複数の買取専門店に実際に出張査定に来てもらう事で、価格競争が起きやすく、査定額アップの交渉を有利に勧められます。本気で車を高く売りたいのであれば、簡単査定ガイドが最も高く売れます。

↓↓あなたの車を高く売るサービスは下記から↓↓

「ユーカーパック」

ユーカーパックは、ネットから申し込み後、愛車の概算価格が直ぐにわかるので、安心です。通常の一括査定とは違い、複数の業者とメールや電話てやり取りをする必要が無く、ユーカーパックのみと連絡を取り合います。提携しているガソリンスタンドなどで、査定をしてもらい、その情報を元に、全国の買取店が、オンライン上で、買取価格を決めていく画期的なサービスです。入札形式で買取額を決めるので、自然と価格の競争も起きやすく、高額査定につながりやすいです。複数の業者と価格交渉をするのが面倒な方にはオススメできます。

↓↓あなたの車を高く売るサービスは下記から↓↓

一括査定サイトを利用する事で、車の価値を最大限に引き出し、効果的に自動車を売却できるので、あなたの愛車を、本当に高く売れる買取専門店がきっと見つかります!

あなたにとって一番良い車の保険が見つかる!

私が自動車の保険に入る時、一括見積りサイトを利用したところ、同じ保障内容なの、 保険料が86,400円⇒62,640円23,760円も安くなりました。

保険の窓口インズウェブでは、最大20社の一括見積もりが受けられ、自分にあった良い保険が見つかります。

申込は5分、無料で利用できるので保険を比較するのに最適です

一番安い保険が見るかる↓自動車保険の無料一括見積もり依頼サービス↓

 

関連記事

ポルシェ入門編!? 世界で唯一。希少なFRポルシェの魅力

驚くほどきれいに仕上がる洗車方法!

ページ上部へ戻る