自動車保険弁護士費用特約は付帯すべき?メリットと有効な使い方

弁護士費用特約は、示談交渉の際に弁護士に依頼をした時にかかる費用(弁護士報酬、訴訟費用仲裁・和解、調停費用、法律相談料)を補助しててもらえる特約です。

通常、保険会社の担当者が相談や示談交渉をしてくれるのですが、相手に100%の過失がある場合には、こちらの保険は利用する必要がなくなるため示談交渉サービスを利用することもできなくなってしまいます。

そういった場合には、こちらは、自分自身で示談交渉をする必要があり、事故が起きたショックで冷静な判断ができない状況では、かなりの負担になってしまいます。特約なしで弁護士に依頼をすると弁護士費用も高いので、思うように示談金を受け取れない可能性もあります。

特約を付帯しておくことで、いざという時には頼もしく、費用の心配をせず示談交渉をしてもらう事ができます。

買いたい人必見! 市場に出ない【お得】な中古車!お得な非公開車両を見る

乗り換えの人必見!一括査定で価格比較!愛車の価格を調べる

弁護士費用特約は本当に必要?保険会社によって内容が異なる

実は弁護士費用特約は保険会社によって内容は異なるのですが、上限を300万円としているところが多いようです。他に控訴等になった弁護士費用としている所では、それとは別に法律相談の場合には別枠で10万円となっており、合計で310万円の補償が受けられるという事になります。

保険会社によって内容は多少異なりますが、裁判になったとしても費用としては80万円~100万で済むので、裁判にならなければ弁護士費用はもっと安いということになるので、そこまで弁護士費用特約の内容を難しく考える必要はなさそうです。

弁護士費用特約の利用する確率は低いですが、いざという時の役割は十分役割を果たせる内容になっています。保険料も弁護士費用特約を付帯した場合には、1000円程度の負担で済むので、安心を買うという意味では納得できる金額です。

まとめ

事故にあった時には自分でわけもわからずに交渉するよりも、法律のプロに任せておくのが〇です。ただでさえ事故にあって疲弊している時に、自分で交渉をするのはストレスでしかないですよね。弁護士も自分で選ぶこともできるので、交通事故に強い弁護士を調べて依頼すると安心して事故対応してもらえます。

特に特約を利用したからといって等級には影響しないので、小さな事故から、大きな事故まで、どんどん利用して、相手から正当な賠償金を受け取りましょう。

あなたにとって〇良い車の保険が見つかる!

〇安い保険が見るかる↓自動車保険の無料一括見積もり依頼サービス

▼中古車を安く買いたいなら▼
もし、あなたが中古車をお得に買いたいのであれば、今乗っている車をなるべく希望価格で売れる方法を考えてください。そして、売った資金で安く買える中古車を選ぶ方が損をしないかもしれませんよ。

【車を売るなら無料一括査定がおすすめ】

「ナビクル車査定」
一括査定サービスは低い査定業者と高い査定業者との買取査定額の差を比較することができます。ナビクル車査定は、最大10社から一括査定が受けられ、申込は1分、申し込み後直ぐに愛車の概算価格がわかるので安心です。

複数の買取専門店に実際に出張査定に来てもらう事で、価格競争が起きやすく、査定額アップの交渉を有利に勧められます。できるだけ車を希望価格で売りたいのであれば、
>>ナビクル車査定はおすすめのサービスです。
愛車を高く売る無料申し込みはこちら

【中古車を探すならご希望の車をプロに依頼するのがおすすめ】

【ズバット車販売】
お得に中古車を買う方法は中古車販売店やディーラーではなく、品質のいい中古車をプロに探してもらうのもおすすめです。中古車選びを間違わなければ、車検付き、一括で買える品質のいい中古車も見つかります。

あなたが見てる中古車情報 実は3割だけしか見れてない!?

中古車はネットや店頭で探していると思いますが、実はこれ、全体の3割だけなんです。
残りの7割は業者しか見ることはできなかったのですが、

中古車お探しサービス>>ズバット車販売を利用することで

中古車お探しサービスにリクエストすると、中古車のプロがあなたに合ったとっておきの1台を探し出してくれます。

無料のサービスなので中古車を探している方はぜひ、活用してください!

ここでしか探せない非公開の中古車もありますので、毎日更新されるクルマの情報を逃さないようにしましょう!
▼ズバット車販売!無料登録はこちら▼

【トヨタの月額定額制プランくるまのサブスクはKINTO(キント)】

KINTO(キント)】
車を買うから(月額定額サブスク)の時代に!
頭金0、任意保険料・メンテナンス費・税金もコミコミの月々定額サービス

・任意保険はどこがいいかわからない

・車検や税金でまとまったお金が必要

・点検やオイル交換、メンテナンスも忘れそう

そんな忙しいあなたに トヨタにお任せできて安心のくるまのサブスク
>>【KINTO】キント
がおすすめです。

\無料見積もり、車種選びはコチラから/

関連記事

自動車保険人気ランキングサイトは本当に参考になるの?

自動車保険に付帯可能なおすすめ特約はどれ?

ページ上部へ戻る