車の乗り換えは自動車保険も入れ替えの変更手続きが必要

車の購入のタイミングは必ず保険の更新と重なるということはないと思います。車を買い替えた時には必ず保険会社に保険加入する車の変更手続きをする必要があります。これを入れ替えといいいます。今回は、自動車保険の入れ替えについて解説していきます。

買いたい人必見! 市場に出ない【お得】な中古車!お得な非公開車両を見る

乗り換えの人必見!一括査定で価格比較!愛車の価格を調べる

車を変える時の入れ替え手続き

車を変えるということは保険料も同時に代わるということで、車両保険に加入するのであれば、新車の場合保険料は高くなります。そういった変更があるため車を購入して入れ替える時には保険会社に変更したことを伝える必要があります。変更手続き自体はそれほど難しくはなく、新しい車の車検証の内容や簡単な書類を提出する程度で済みます。

なるべく納車予定がわかってすぐに連絡をした方が良いのですが、納車までに手続きができなかったとしても30日間の猶予があるのでその期間内で必ず入れ替えを完了しておきましょう。もしも、入れ替えを忘れていたとしたら、保険適用されず事故を起こしても、なにも保障されないので、とても困ってしまう事になりかねません。簡単な手続きなのでなるべく早く手続きを完了しておきましょう。

等級の引継ぎで保険料を安く

配偶者間での車の譲渡、同居の親族間での車の譲渡、個人事業主が法人化した際、個人から法人へ譲渡、法人が解散して個人へ譲渡などの条件を満たすと等級の引継ぎが可能になっています。

ですので、家族が車を新しく買った場合には、同居の親族なら等級の引き継ぎが可能なので、この仕組みを利用して自動車保険の入れ替えをした方が保険料がお得になるということです。

保険料は年齢によって変わってきます。若いほど高く、年齢を重ねるごとに保険料が安くなります。これを利用して、45歳の親の入っている保険を20歳の子供が譲り受けた場合、本来であれば20歳の子供の等級は6からスタートするのですが、親の保険を入れ替えた場合には10以上の高い等級で保険をスタートすることができ保険料を安く抑えることができます。45歳の親は新たに等級6からスタートですが、年齢が高いため保険料が安く、家族トータルで見るとお得になります。

同居の家族であれば利用することができるので入れ替え時期に一度家族全員の保険見直しをしてみるのも良さそうです。

あなたにとって〇良い車の保険が見つかる!

〇安い保険が見るかる↓自動車保険の無料一括見積もり依頼サービス

▼中古車を安く買いたいなら▼
もし、あなたが中古車をお得に買いたいのであれば、今乗っている車をなるべく希望価格で売れる方法を考えてください。そして、売った資金で安く買える中古車を選ぶ方が損をしないかもしれませんよ。

【車を売るなら無料一括査定がおすすめ】

「ナビクル車査定」
一括査定サービスは低い査定業者と高い査定業者との買取査定額の差を比較することができます。ナビクル車査定は、最大10社から一括査定が受けられ、申込は1分、申し込み後直ぐに愛車の概算価格がわかるので安心です。

複数の買取専門店に実際に出張査定に来てもらう事で、価格競争が起きやすく、査定額アップの交渉を有利に勧められます。できるだけ車を希望価格で売りたいのであれば、
>>ナビクル車査定はおすすめのサービスです。
愛車を高く売る無料申し込みはこちら

【中古車を探すならご希望の車をプロに依頼するのがおすすめ】

【ズバット車販売】
お得に中古車を買う方法は中古車販売店やディーラーではなく、品質のいい中古車をプロに探してもらうのもおすすめです。中古車選びを間違わなければ、車検付き、一括で買える品質のいい中古車も見つかります。

あなたが見てる中古車情報 実は3割だけしか見れてない!?

中古車はネットや店頭で探していると思いますが、実はこれ、全体の3割だけなんです。
残りの7割は業者しか見ることはできなかったのですが、

中古車お探しサービス>>ズバット車販売を利用することで

中古車お探しサービスにリクエストすると、中古車のプロがあなたに合ったとっておきの1台を探し出してくれます。

無料のサービスなので中古車を探している方はぜひ、活用してください!

ここでしか探せない非公開の中古車もありますので、毎日更新されるクルマの情報を逃さないようにしましょう!
▼ズバット車販売!無料登録はこちら▼

【トヨタの月額定額制プランくるまのサブスクはKINTO(キント)】

KINTO(キント)】
車を買うから(月額定額サブスク)の時代に!
頭金0、任意保険料・メンテナンス費・税金もコミコミの月々定額サービス

・任意保険はどこがいいかわからない

・車検や税金でまとまったお金が必要

・点検やオイル交換、メンテナンスも忘れそう

そんな忙しいあなたに トヨタにお任せできて安心のくるまのサブスク
>>【KINTO】キント
がおすすめです。

\無料見積もり、車種選びはコチラから/

関連記事

名義変更前に自動車保険加入する際の注意点!

edesign 損保は安くて安心できる自動車保険?

ページ上部へ戻る