廃車の手続きと廃車までの流れ・永久抹消登録のやり方

車に乗る機会が無くなったり車が不要になった時には、一時抹消登録や永久抹消登録をする必要があります。通常の車の買い替えであれば、下取りや買取を利用することが多く自分で廃車手続きをする必要はないので自分でしたことがない人がほとんどなのではないでしょうか?

乗らなくなった車を廃車にする必要があることすら知らない人もいるでしょうが、車の購入時には、車を登録しています。廃車と言うのはその登録を抹消する事をさします。そのため、登録抹消出来ていないと、毎年、自動車税を支払う必要があり、2年おきに車検も必要なので余分な出費が掛かってしまいます。

ですので、また乗るかもしれない車は、一時抹消登録をして、もう乗ることのない自動車は、永久抹消登録をして廃車にする必要があります。

永久抹消登録をする車は、車を解体し解体届出の手続きをして、自動車を廃車にします。

廃車手続きの流れ

今後乗る必要のない自動車の廃車手続きの流れを説明していきます。

1ナンバープレートを外す
2解体業者に解体を依頼する
3必要書類などを準備する
4運輸支局へ行く
5ナンバーを返却する
6永久抹消登録手続きする
7自動車税や重量税の還付を受ける

自分で廃車手続きをすることがあまりないので知らない人は多いのですが、自動車税や重量税は、未経過分を返してもらえます。税金を支払ったばかりなのに廃車にしたり、売ったりするのはもったいないと感じると思うのですが、車に関する税金は先払いなので、車を手放す時には戻ってきます。

自動車リサイクル法に基づき車の解体をしていく必要があるのですが、一時抹消の場合には、解体は不要なので、ナンバープレートと必要書類を準備して運輸支局で抹消登録手続きをしていきましょう。

車を廃車にする前に確認すること

事故車、故障車、古い車などは、もう乗れないので、売れないだろうと思うでしょう?廃車にする予定の車が実は高値で売れたとしたら、それは、とても、もったいないですよね。実は、事故車や廃車寸前の自動車でも、買い取ってくれる業者が存在しています。ディーラなどで下取りしてもらってもいいのですが、それだと、「無料で引き取ります」といわれ、損をする可能性があります。

廃車にする予定の車を売るなら買取専門店に査定を依頼してみてください。価値がないと思っていた愛車が思いもよらない価格になることもあります。一度、廃車にする前に査定を依頼してみてはいかがですか?

廃車売る方法売れないと思っていても意外と売れます。

中古車を安く購入するなら未公開車両が断然お得!

中古車を安く購入する時の方法としては未公開車両という選択肢があります。通常人気のある中古車は、販売店や中古車サイトに並ぶ前に売れてしまうといわれています。そのため、一般の人が購入することが難しく、手に入らないのですが、中古車お探しサービスでリクエストをしておくことで、中古車のプロがあなたに合ったとっておきの1台を探し出してくれます。

↓↓中古車お探しサービスは下記から↓↓

車を高く売るなら無料一括査定がおすすめ

「かんたん車査定ガイド」

私が乗っていたアクアを一括査定で申し込みをして、査定を依頼したときには、一番低い査定の業者と一番高い査定の業者との、買取査定額の差は26万5000円にもなりました。かんたん車査定ガイドは、最大10社から一括査定が受けられ、申込は1分で、終わり申し込み後直ぐに車の概算価格がわかるので安心です。複数の買取専門店に実際に出張査定に来てもらう事で、価格競争が起きやすく、査定額アップの交渉を有利に勧められます。本気で車を高く売りたいのであれば、簡単査定ガイドが最も高く売れます。

↓↓あなたの車を高く売るサービスは下記から↓↓

「ユーカーパック」

ユーカーパックは、ネットから申し込み後、愛車の概算価格が直ぐにわかるので、安心です。通常の一括査定とは違い、複数の業者とメールや電話てやり取りをする必要が無く、ユーカーパックのみと連絡を取り合います。提携しているガソリンスタンドなどで、査定をしてもらい、その情報を元に、全国の買取店が、オンライン上で、買取価格を決めていく画期的なサービスです。入札形式で買取額を決めるので、自然と価格の競争も起きやすく、高額査定につながりやすいです。複数の業者と価格交渉をするのが面倒な方にはオススメできます。

↓↓あなたの車を高く売るサービスは下記から↓↓

一括査定サイトを利用する事で、車の価値を最大限に引き出し、効果的に自動車を売却できるので、あなたの愛車を、本当に高く売れる買取専門店がきっと見つかります!

関連記事

新車、中古車で迷った時の選ぶポイント・買い物上手!

新車購入時の私の値下げテクニック・実際に使える!車購入体験談

ページ上部へ戻る