カーシェアリング デメリット10選【知らないと絶対に損!】

乗りたい時にだけ乗ることが出来るカーシェアリングは24時間使いたい時に利用できる便利なサービスです。マイカーの購入に比べても車の維持費も必要ないため一見お得なように感じますが、利用する頻度、場所によっては不便に感じる要素もあるので、車を購入したほうが実はお得だったなんてこともありえます。カーシェアリングがあなたに適しているのか?利用する前に知っておいてほしいカーシ ェアリング デメリットを紹介していきます。

買いたい人必見! 市場に出ない【お得】な中古車!お得な非公開車両を見る

乗り換えの人必見!一括査定で価格比較!愛車の価格を調べる

カーシェアリングのデメリット10選

①カーシェアリング 乗り捨てできない

車で遠出をしてそのまま乗り捨てが出来たら楽ですよね。レンタカーなら営業所が到着した場所にあればそのまま乗り捨て可能ですが、カーシェアリングは基本的に出発したステーションに返却する必要がある点もカーシ ェアリング デメリットです。荷物が多い場合には、一度、荷物を下ろしてまた返却しに行く手間がかなり面倒ですね。全てのカーシェアリングが乗り捨てできないわけではありませんが、乗り捨て可能なカーシェアサービスはまだまだ、普及していないため、地域が絞られてしまいます。

②カーシェアリング 月額基本料金が必要

タイムズカープラス 、オリックスカーシェア 、などカーシェアリングには月額基本料金が必要になります。値段としては1000円程ですが、利用しない月にも基本料金が必要なため、利用しないと損をしてしう点もカーシ ェアリング デメリットです。カーシェアリングサービスでは月額基本料金無料プランが始まりました、お得かどうかは利用者によってことなりますが固定費がかからないので損はしませんね。

③カーシェアリング 予約の時に返却時間が決定

車をシェアするサービスなので、次に利用する人がいます。そのため、カーシェアリングでは予約時に返却時間を決定しておく必要があります。予定をきっちり決めておけばいいのですが、ぎりぎりに設定して返却時間を気にしてしまうのも、ゆっくり楽しめないのもカーシ ェアリング デメリットですね。逆に長く設定して、余分に料金を支払うのも損をしてしまうので、悩ましいところです。

④カーシェアリング直前予約が難しい

カーシェアリングは複数の人と車を共有するので、利用したい時に直ぐ乗れないのもカーシ ェアリング デメリットの一つです。特にカーシェアリングを利用したい人が多い土日祝日は予約が取りずらく、かなり早めに予約していないと自宅近くの場所のカーシェアは利用できない可能性もありますそのため急ぎの用事や、子供の送り迎え、通勤で乗り用には不向きです。

⑤カーシェアリング チャイルドシートは持ち込み

カーシェアリングでチャイルドシートを搭載しているカーシェア会社はあまりありません。そのため、小さなお子さんがいる家庭はチャイルドシートの持ち込みが必要です。子供を連れてチャイルドシートを持って出かけるのは不便なので、カーシ ェアリング デメリットと言えます。あまりでかけないとしても、4歳以下の子供がいる家庭にはカーシェアは不向きですね。

⑥カーシェアリングペットはダメ

ペットも家族の一員、そうおっしゃる方も多いと思うのですが、カーシェアリングではペットは同乗できません。複数利用者がいるので、みんな平等に快適に利用するための規約になっています。ペットがいる人にとってはカーシ ェアリング デメリットになる条件ですね。

⑦カーシェアリング禁煙

禁煙ブームもあり、タバコをすう方にとっては肩身の狭い思いをしているはずですが、カーシェアリングも同様禁煙となっています。基本的には全車禁煙、iQOSなどの電子タバコもだめなので、注意が必要です。もしも、タバコを吸っているのがばれてしまうと、会員資格が剥奪されてしまうので気をつけましょう。愛煙家にとってはかなりのカーシ ェアリング デメリットになりますね。

⑧カーシェアリング場所が遠い

カーシェアリングが普及していると言っても、自宅近くにカーシェアスポットがあるとは限りません。都会なら多いのですが、田舎になるほど、カーシェアを利用する人も少なくなるため、カーシェアリングできる場所がありません。歩いていける距離ならいいのですが、バスや電車を利用してまでカーシェアを利用するメリットがないので、カーシェアリングできる場所が遠い方にとってはカーシ ェアリング デメリットになります。

⑨カーシェアリング乗りたい車種がない

カーシェアリングで利用できる駐車場などで車種を見ると、燃費のいいコンパクトカーばかりが目に入ります。当たり前ですが、かっこいい外車やスポーツカーなどは燃費が悪いため、カーシェア会社からしても利益が出にくい車種なので、置いていません。カーシェアリングでは移動手段として車を利用するので、乗りたい車種があるとは限りません。車好きの方、色々な車に乗りたい方にとってはカーシ ェアリング デメリットです。

⑩カーシェアリング値段高い

カーシェアの利用料金はカーシェア会社や利用時間によって異なりますが、6時間4000円~、12時間6500円~、24時間8000円~となっています。

1ヶ月2回利用した場合には8000円~1万6000円

1ヶ月4回利用した場合には1万6000円~3万2000円

1ヶ月6回利用した場合には2万4000円~4万8000円

1ヶ月8回利用した場合には3万2000円~6万4000円

1ヶ月10回利用した場合 4万円~8万円

利用頻度と回数が増えるにつれてカーシェアリングの値段は高くなります。これがカーシ ェアリング 最大のデメリットです。逆に言うと利用時間と利用回数が少ない方にとってはカーシェアリングは便利でお得なサービスです。
▼中古車を安く買いたいなら▼
もし、あなたが中古車をお得に買いたいのであれば、今乗っている車をなるべく希望価格で売れる方法を考えてください。そして、売った資金で安く買える中古車を選ぶ方が損をしないかもしれませんよ。

【車を売るなら無料一括査定がおすすめ】

「ナビクル車査定」
一括査定サービスは低い査定業者と高い査定業者との買取査定額の差を比較することができます。ナビクル車査定は、最大10社から一括査定が受けられ、申込は1分、申し込み後直ぐに愛車の概算価格がわかるので安心です。

複数の買取専門店に実際に出張査定に来てもらう事で、価格競争が起きやすく、査定額アップの交渉を有利に勧められます。できるだけ車を希望価格で売りたいのであれば、
>>ナビクル車査定はおすすめのサービスです。
愛車を高く売る無料申し込みはこちら

【中古車を探すならご希望の車をプロに依頼するのがおすすめ】

【ズバット車販売】
お得に中古車を買う方法は中古車販売店やディーラーではなく、品質のいい中古車をプロに探してもらうのもおすすめです。中古車選びを間違わなければ、車検付き、一括で買える品質のいい中古車も見つかります。

あなたが見てる中古車情報 実は3割だけしか見れてない!?

中古車はネットや店頭で探していると思いますが、実はこれ、全体の3割だけなんです。
残りの7割は業者しか見ることはできなかったのですが、

中古車お探しサービス>>ズバット車販売を利用することで

中古車お探しサービスにリクエストすると、中古車のプロがあなたに合ったとっておきの1台を探し出してくれます。

無料のサービスなので中古車を探している方はぜひ、活用してください!

ここでしか探せない非公開の中古車もありますので、毎日更新されるクルマの情報を逃さないようにしましょう!
▼ズバット車販売!無料登録はこちら▼

【トヨタの月額定額制プランくるまのサブスクはKINTO(キント)】

KINTO(キント)】
車を買うから(月額定額サブスク)の時代に!
頭金0、任意保険料・メンテナンス費・税金もコミコミの月々定額サービス

・任意保険はどこがいいかわからない

・車検や税金でまとまったお金が必要

・点検やオイル交換、メンテナンスも忘れそう

そんな忙しいあなたに トヨタにお任せできて安心のくるまのサブスク
>>【KINTO】キント
がおすすめです。

\無料見積もり、車種選びはコチラから/

関連記事

トヨタガズー 中古 車サイトの検索に出ないお得な厳選車両!

シルク ブレイズ プリウス中古車はどこがお得?

ページ上部へ戻る