N-BOX グレード 違い 中古車買うならGとG.Lどっちがお得?

2017年にフルモデルチェンジをした新型N-BOXはどのような変化があったのか?デザイン、性能、一見2011年に発売された当初の初代N-BOXとそれほど違いがないように見えますが、N-BOXのグレード違いによってはかなり変わっています。このサイトでは以前のN-BOXと新型N-boxのグレードの違いについて解説しています。グレードCとGとG.L、G.EXの違いや、選び方、中古車を購入する時のポイントについて見ていきましょう!

買いたい人必見! 市場に出ない【超お得】な中古車!非公開車両を見る

乗り換えの人必見!車を下取りより50万円以上高く売る!

愛車の価格を調べる

 

N-BOX、C、G、G.L、G.EX違い、中古車を選ぶポイント!

n-boxを新車で購入した場合には以下のような価格設定になっています。

C 1,198,000円 (4WD1,328000円)新型では廉価モデルのCは取り払われています。
G・Honda SENSING 1,385,640円(4WD1516,320円)
G・L Honda SENSING 1,499,040円(4WD1,629,720円)
G・EX Honda SENSING 1,596,240円(4WD1,726,920円)
G・Lターボ Honda SENSING 1,695,600円(4WD1,826,280円)
G・EXターボ Honda SENSING 1,749,600円(4WD1,880,280円)

※カタログ燃費
・ターボなしで25.4~27km/L
・ターボありで23.4~25.6km/L

※全グレード標準装備

Honda SENSING
フルLEDヘッドライト(プロジェクタータイプ<オートレベリング/オートライトコントロール機構付>)
運転席用i-SRSエアバッグシステム&助手席用i-SRSエアバッグシステム
VSA
EBD(電子制御制動力配分システム)付ABS
ヒルスタートアシスト
頚部衝撃緩和フロントシート
LEDリヤコンビネーションランプ(ストップランプ&テールランプ)
360°スーパーUV・IRカットパッケージ
助手席シートバックポケット+シートバックアッパーポケット
チップアップ&ダイブダウン機構付スライドリアシート(5:5分割式/3段リクライニング、コンビニフック付)
アウトホイールメーター
Hondaスマートキーシステム
マルチインフォメーション・ディスプレイ
電動パワーステアリング
価格の差はグレードが高くなるとかなり差が出てきます。また、通常タイプと4WDなのかでも価格差はあります。燃費性能はカタログの燃費では21~25km/Lで実燃費は15~18km/L程となっており、グレードによる違いはそれほどないのですが、特別仕様車のターボがあるのかないのかによって燃費は多少異なります。。価格は軽自動車なので新車でも比較的手ごろな金額で購入でき、低燃費で経済的な車です。注目したいのが、軽自動車に初の搭載となったホンダの先進安全機能Honda SENSING、ミリ波レーダーと単眼カメラの両方を使い

誤発進抑制機能
後方誤発進抑制機能
歩行者事故低減ステアリング
路外逸脱抑制機能
ACC(アダプティブ・クルーズ・コントロール)
LKAS<車線維持支援システム)
オートハイビーム
先行車発進お知らせ機能
標識認識機能

これらの、安全運転サポート機能を搭載しています。今まで以上に安全性に特化した新型N-BOXの標準装備はコストパフォーマンスはかなり高いですね。

N-BOX 選択できるボディーカラーの違い

グレードCのみ選べるカラーが少なくホワイト(プレミアムホワイト&パールⅡ)、シルバー(ルナシルバー・メタリック)、ブラック(クリスタルブラック・パール)の3色となっています。中古車でも人気カラーは選べるのでもしも乗り換えで売却を考えた時にも問題はないのですが、もっと違う自分好みの色を選びたい方はその他のグレードでは、プレミアムディープモカ・パール、プレミアムピンク・パール、プレミアムアイボリー・パール、ブリティッシュグリーン・パールの全7色を選択できます。また、2トーンカラースタイルを選択することも可能なので、プレミアムピンク・パール&ブラウン、プレミアムディープモカ・パール&ホワイト、プレミアムアイボリー・パール&ブラウン、ブリリアントスポーティブルー・メタリック&ホワイトの全4タイプから選べます。新型N-BOXはかなりカラーバリエーションが豊富なので、様々なニーズ好みに対応できるようになっています。

N-BOXホイールの違い

グレードの違いというよりはボディーカラーの違いによって異なり標準ボディーカラーの場合には14インチスチールホイール+フルホイールキャップ、2トーンカラースタイルの場合には14インチアルミホイール(ホワイト)となっており全体的にポップな仕上がりになっているので、好みは分かれそうですが、女性には好まれそうですね。

N-BOX内装の違い

内装カラーがこれだけ違う車は珍しいのですが、老若男女とわず選択肢が広がる新型n-boxはグレードCではベージュのみと万人受けするカラーなのですが、「G」はボディカラーがプレミアムホワイト・パールⅡかクリスタルブラック・パールの場合には、内装にベージュを選択可能、その他のボディカラーは内装はブラックとなっており、選択肢が増えています。「G・Lパッケージ」「G・ターボLパッケージ」は、ボディカラーがプレミアムホワイト・パールⅡかクリスタルブラック・パールの場合には、内装カラーはブラウン&ベージュを選択でき、その他のボディカラーの場合は内装はブラックのみ。「G 特別仕様車 SSパッケージ」「G 特別仕様車 ターボSSパッケージ」は、ボディーカラーにかかわらずすべて選択可能です。

2トーンスタイルのボディーカラーは内装カラーは決まっておりボディーカラーに合わせた色となっています。

新型N-BOXグレードGとG・Lの違い

新車・中古車を購入する時にはグレードGとGで迷うのではないでしょうか?かなり装備の違いがあるようなので、オプションで装備を付けた方がいいのか?始めから上位グレードを購入したほうがお得なのか?二つの異なる装備を見ていきましょう。

グレードGのみ装備

・ドアインナーハンドル(フロント)
・モカグレー 助手席インパネガーニッシュ
・ベージュ ドアオーナメントパネル
・モカグレー塗装ステアリングロアガーニッシュ

グレードG.Lのみ装備

・運転席ハイトアジャスター
・スライドドア・イージークローザー(リア両側)
・リア左側パワースライドドア
・充電用USBジャック(急速充電対応タイプ2個付)
・ロールサンシェイド(リアドア)
・シルバー インナードアハンドル(フロント)
・マックスアイボリー助手席インパネガーニッシュ
・マックスアイボリー ドアオーナメントパネル
・シルバー塗装ステアリングロアガーニッシュ
・フロントシートアームレスト(運転席)
・助手席背面コンビニフック
・ハーフシェイド・フロントウインドウ
・車速連動間欠/バリアブル間欠

n-boxグレードgとg.lの違いはこれだけ装備に差が出ており、メーカーオプションで追加するよりも、上位グレードを選択したほうが割安になります。

ちなみにグレードG・EXのみの装備は

・助手席フロントシートラッププリテンショナー
・プラズマクラスター技術搭載フルオート・エアコンディショナー
・助手席スーパースライドシート
・EX専用フロントシートアームレスト(運転席/助手席<コンビニフック付)>
・運転席背面コンビニフック

となっており、高級車にも搭載されていないプラズマクラスター搭載のエアコンが装備されているのでかなりプレミア感は高いですよね。

中古車のN-BOXお得なおすすめグレードは?

旧型N-BOXグレードCでも十分実用的な装備が充実されており満足度は高く、先代の形なので、中古車としてもかなりお得に購入できるようになっています。フルモデルチェンジ後の新型N-BOXはまだ発売されてそれほど期間がたっていませんが、中古車でも最近は見かけるようになっており、新車で購入するよりも、グレードが上位でもお得になっています。価格だけでみるとグレードGが一見お得なように感じますが、上位グレードの、G・EXでは、軽自動車としてはかなり装備が充実しているので、価格差を考えても後からオプションで追加するよりもお得になっています。ホンダの初代N-BOX、新型2代目N-BOXはどちらも、今、人気のある車なので、中古車を購入する際は金額と装備の違いを比較して、よりお得な車を選択してください。乗り換えで中古車をお得に購入するには、今ある車をなるべく高く売る!そして新しい車の購入費用にする方法が実質的な乗り出し価格を下げる効果があるので、妥協しないで下さい。

▼中古車を安く買いたいなら▼

もしあなたが中古車をお得に買いたいのであれば、今乗っている車を本当に高く売る方法を考えてください。そして、高くクルマを売った資金で安く買える中古車を選ぶ方法が一番お得です。

車を売る時は車買取専門店の一括査定を利用してください。複数の業者と比較することで、あなたの愛車の価値が最大限に引き出せます。

車を高く売るなら無料一括査定がおすすめ

「かんたん車査定ガイド」

私が乗っていたアクアを一括査定で申し込みをして、査定を依頼したときには、一番低い査定の業者と一番高い査定の業者との、買取査定額の差は26万5000円にもなりました。かんたん車査定ガイドは、最大10社から一括査定が受けられ、申込は1分で、終わり申し込み後直ぐに車の概算価格がわかるので安心です。複数の買取専門店に実際に出張査定に来てもらう事で、価格競争が起きやすく、査定額アップの交渉を有利に勧められます。本気で車を高く売りたいのであれば、簡単査定ガイドが最も高く売れます。

↓↓あなたの車を高く売るサービスは下記から↓↓

一番お得に中古車を買う方法は中古車販売店やディーラーではなく安く買える中古車を探してもらうのがおすすめです。中古車選びを間違わなければ、車検付き、一括で買える状態のいい安い中古車は見つかります。ネットや販売店にすでに情報が出ている車はお得ではありません。まだ公開されていない非公開の中古車を選ぶ方法が一番お得です。

あなたが見てる中古車情報は3割だけしか見れてない!
 

中古車を探すときはカーセンサーやGooを見ますが、実はこれ、全体の3割だけなんです。

残りの7割は業者しか見ることはできなかったのですが、ネットを利用することで一部見ることが可能になりました!

無料のサービスなので中古車を探している方はぜひ利用してください!

お得に中古車を購入するなら非公開車両が断然お得!

中古車を安く購入する時の方法としては非公開車両という選択肢があります。通常人気のある中古車は、販売店や中古車サイトに並ぶ前に売れてしまうといわれています。そのため、一般の人が購入することが難しく、手に入らないのですが、中古車お探しサービスでリクエストをしておくことで、中古車のプロがあなたに合ったとっておきの1台を探し出してくれます。ここでしか見られない非公開の中古車もありますので、あなたも今すぐ使って毎日更新される車情報を逃さないようにしましょう!

↓↓中古車お探しサービスは下記から↓↓

ノレル(norel)自由にクルマを着替えられるサービス

ローン不要の車乗り換えサービスが中古車販売店ガリバーを経営するIDOMから始まりました。最短90日で車を乗り換えられるサービスノレルnorelです。

こちらのサイトでノレルについて詳しく紹介されているので

参考にしてみてください。→ノレルnorel評判+口コミ|クルマが月額19800円で叶う理由!

クルマを自由に着替えようローン不要!好きな車にノレル
月額19,800円~豊富なラインナップから車を選び放題!
・最短90日で乗り換え可能!
・対人・対物・人身傷害保険込み!
・自動車税、重量税の支払い不要
・車検も必要なし
・ローン不要
必要なのは駐車場とガソリンだけ、憧れの高級車から便利なミニバンまで900車種の中から、今までになかった便利な新しいサービスであなたのライフスタイルに合った一台がきっと見つかる!

NOREL (ノレル)

 

関連記事

プリウス phv グレード 違い、中古車買うならどっちがお得?

プリウス 駆動 用 バッテリー 価格、30系プリウス交換費用は高い?

ページ上部へ戻る