中古 車 買い方 初心者はどう選ぶべき?中古車情報に惑わされないために欲しい車は決めておく。

車の免許を取得して初めて車を購入する時には多少キズがついても気にならない中古車を選択される方が多いです。新車に比べて安い中古車だからといって一括で購入できるとは限らず、車体価格、諸経費、オプションなど総額すると、150万円を超えてしまうケースもよくあります。

ディーラーにはローンをすすめられ契約してしまい後々月々の支払いが大変なんてことも。

中古車の買い方は最近ではネットに掲載されている情報を頼りに購入される方も多いため、地元ではなく地方の遠方から購入することもできます。このサイトでは中古 車 買い方 初心者はどうやって選ぶべきなのか?について解説しています。

買いたい人必見! 市場に出ない【お得】な中古車!お得な非公開車両を見る

乗り換えの人必見!一括査定で価格比較!愛車の価格を調べる

初めて中古車を買う時はどこで買うべき?初心者向けの買い方を解説

中古車の購入初心者はネットの情報だけを頼りにするのは危険

中古車を選ぶ時にはカーセンサーやgooなど中古車情報誌やネットの情報をもとに選ぶ方も多いと思います。何万台と中古車市場にある車の中から自分に合った一台を探し出すというのは初心者にはなかなかハードルは高いですが、ネットで検索してある程度情報を入力すると候補を絞ってくれる車情報サイトは参考になりますし、初めて中古車を購入する方にとっても見つけやすいサービスです。

しかし、問題なのは欲しい車が地元ではなく遠方にある場合です。全国を探せば欲しい車種、年式や燃費など状態もフィットする中古車は見つけやすくなります。

その場合には、現物を見て確認することや試乗するのが難しいため画像と掲載情報だけで車の状態を判断する必要があります。ある程度、中古車の購入に慣れていれば車の状態を判断できますが、安さにつられて購入してしまいがちな初心者にとっては不具合を見過ごしてしまい、届いて確認すると色々不具合が生じてしまう場合もあります。

高い買い物なので通販感覚で購入してしまうと、返品しようにも長距離の輸送費用もかなり必要になるため、損をしてしまいます。カーセンサーやgooに掲載されている中古車販売店は信用できる業者が多いですが、絶対といえないため、現物の見えない中古車はある程度リスクを承知で購入する必要があります。

ある程度欲しい車は決めておいた方がいい

車は特に興味ないけど乗れれば何でもいいという方は意外と多くいます。車の車種もわからないし、どんな中古車を購入すべきなのかもわからない、そういた初心者の方は中古車販売店でディーラーにすすめられるまま車を選んでしまいがちです。

乗ってからからわかることもありますが、購入する前にはある程度欲しい車を決めておいた方が、車を探しやすいですし調べて初めてわかる中古車の相場というのも知ることができるはずです。

中古 車 買い方 初心者が決めておくべき欲しい車の5ポイント

・1予算

・2使用目的

・3欲しいメーカー、車種

・4ボディーカラー

・5装備

まずは予算を決めておきましょう。予算が決まらないと欲しい車種が購入できるのかもわかりません。一括で支払える中古車なのか<ローンを組んで中古車を購入するのか、計画的に予算を決めておいた方が後々ローンの支払いなどで困らないので事前準備が大切です。

次に購入する中古車の利用目的について考えておきましょう。>家族は何人なのか?通勤利用、買い物用、休日だけ乗る、など使用する用途によって購入する車種もセダン、ミニバン、コンパクトカー選択肢が異なってきます。

その次にメーカーと車種選びです。車に詳しい方なら迷わずに選べる所ですが、中古車の購入が初めての方にとってはどの車を選べばいいのか〇迷うポイントです。ここは予算と利用目的に沿って選ぶと使い勝手も良く納得して購入できるはずです。

例えば毎日利用する通勤目的の場合には燃費のいいハイブリットカーがおすすめですし、家族が多い家庭にとっては7人乗り以上のミニバンが最適です。買い物用に使用するのなら、小回りのきく軽自動車やコンパクトカー、趣味やアウトドアーならSUVも使い勝手がよくかっこいいです。

続いてボディーカラーです。人気があるのはホワイト、ブラック、シルバーの3色です。万人受けするボディーカラーはシンプルですが飽きがこずに乗れるため、無難な選択です。今後売却することも考えると売りやすいボディーカラーでもあります。

逆に人気のないボディーカラーもあり、基本的に派手な色、原色は好みが分かれるため選ばれにくい色ですが、中古車だと安く購入できる可能性もあるため狙い目かもしれません。

最後に装備も決めておくとグレードの選択をする際に迷わないです。安全性を重視するのか、走行性能を重視するのか、見た目を重視するのかで装備も異なります。安さを重視するのであれば欲しい車種の低グレードを選択したほうがお求めやすい価格で購入できるため装備に関しては予算との兼ね合いもありますができるだけ希望は決めておきましょう。

まとめ

初めての車の購入でおすすめの車種はなんですか?と聞きたくなってしまいますが、基本的には使用目的と予算によって異なるため、人それぞれオススメの車種というのは違ってきます。

まとめとしては、欲しい車は決めておくというポイントとできれば自分の目で見て車の状態の確認と試乗をするというポイントです。中古 車 を試乗しても初心者だからわからないという方や遠方でも状態が良くお得な中古車が欲しいのであれば、プロに車を探してもらえるサービスもあるので利用してみてください。

実際ネットに掲載されている中古車情報というのは言ってしまえば、売れ残りです。質のいい中古車は雑誌やネットに公開される前に売れてしまっています。こういった車のことを非公開車両というのですが、名前の通り一般の方は通常この中古車情報を知ることができませんがズバット中古車探し!を利用すると知ることが可能になります。

以上、中古 車 買い方 初心者はどう選ぶべき?中古車情報に惑わされないために欲しい車は決めておく…という話題でした。
▼中古車を安く買いたいなら▼
もし、あなたが中古車をお得に買いたいのであれば、今乗っている車をなるべく希望価格で売れる方法を考えてください。そして、売った資金で安く買える中古車を選ぶ方が損をしないかもしれませんよ。

【車を売るなら無料一括査定がおすすめ】

「ナビクル車査定」
一括査定サービスは低い査定業者と高い査定業者との買取査定額の差を比較することができます。ナビクル車査定は、最大10社から一括査定が受けられ、申込は1分、申し込み後直ぐに愛車の概算価格がわかるので安心です。

複数の買取専門店に実際に出張査定に来てもらう事で、価格競争が起きやすく、査定額アップの交渉を有利に勧められます。できるだけ車を希望価格で売りたいのであれば、
>>ナビクル車査定はおすすめのサービスです。
愛車を高く売る無料申し込みはこちら

【中古車を探すならご希望の車をプロに依頼するのがおすすめ】

【ズバット車販売】
お得に中古車を買う方法は中古車販売店やディーラーではなく、品質のいい中古車をプロに探してもらうのもおすすめです。中古車選びを間違わなければ、車検付き、一括で買える品質のいい中古車も見つかります。

あなたが見てる中古車情報 実は3割だけしか見れてない!?

中古車はネットや店頭で探していると思いますが、実はこれ、全体の3割だけなんです。
残りの7割は業者しか見ることはできなかったのですが、

中古車お探しサービス>>ズバット車販売を利用することで

中古車お探しサービスにリクエストすると、中古車のプロがあなたに合ったとっておきの1台を探し出してくれます。

無料のサービスなので中古車を探している方はぜひ、活用してください!

ここでしか探せない非公開の中古車もありますので、毎日更新されるクルマの情報を逃さないようにしましょう!
▼ズバット車販売!無料登録はこちら▼

【トヨタの月額定額制プランくるまのサブスクはKINTO(キント)】

KINTO(キント)】
車を買うから(月額定額サブスク)の時代に!
頭金0、任意保険料・メンテナンス費・税金もコミコミの月々定額サービス

・任意保険はどこがいいかわからない

・車検や税金でまとまったお金が必要

・点検やオイル交換、メンテナンスも忘れそう

そんな忙しいあなたに トヨタにお任せできて安心のくるまのサブスク
>>【KINTO】キント
がおすすめです。

\無料見積もり、車種選びはコチラから/

関連記事

車 を 高く 売る なら時期とタイミングが大切【車 高く 売る 方法】

新古 車 メリット デメリット!未使用車のお得な探し方も解説。

ページ上部へ戻る