ダイハツ・ミラココアとタント購入の決め手は担当者との相性!

私は免許を取ったのをきっかけに自分の車を購入しました。
初めての車でしたので一番気に入ったものを購入したいと思い、沢山の車会社を回って試乗をしました。
初めはデザインや外観を重要視していたのですが、やっぱり長年乗るとするなら乗り心地の良い車にしたいと思うようになりました。
そんな時に出会ったのがダイハツのミラココアです。
試乗した際も、軽自動車にも関わらず一番広々としていてしっくりきたのがミラココアでした。
この車は見た目が可愛いだけではなく内装も凝ってあるのが買う決め手となりました。

また、私が車を買おうと決意できたのは親切な担当者さんのお陰でもあったんです。
初めて大きな買い物をする為10代の私にとっては不安な面も沢山あった分、物凄く丁寧に対応して下さり本当に助かりました。
また見積もりの際も若い私でも分かるように何度も説明して下さるので、この人は信頼が置けそうだなと感じました。
車を買う際に大切なのは、このように担当に当たる人をよく見極めることです。
大手自動車会社によっては、自分の性格に合わない人も中にはいます。
これからも長く付き合っていく仲になるので、第一印象でこの人とは合わないなと思ったら別の同じ車会社に行くのも一つの手です。
私は有難いことに、このような素敵な担当者に出会えたので購入後も何かトラブルがあった時は必ずこのダイハツに頼り担当者と仲良くなるきっかけにもなりました。
その甲斐もあって、次購入する際もこの人に任せようと心に決めていたんです。

この愛車も10年乗り続け、ついに買い替えの時期が来ました。
そして今年新しい車に買い替えることができました。
ミラココアを下取りに出した所、20万円の値打ちが付いたので新車はその分差し引いた金額になってお得感が増したような気がしました。
そんな新車の二代目として選んだのは、タントです。
タントは車高が高いのでミラココアよりももっと広くなった感じです。
また、見晴らしも抜群です。

以前の愛車は、実は若い事もあって外観に色んなオプションを付けたりして結構目立つ感じだったので年々歳を重ねていく毎に落ち着いたものにしておけば良かった..と後悔が増すことが正直ありました。
この経験を強みにして、次は大人しめの車にしようと思っていたので今回のタントはオプションも内装のみで外観は何も飾らないことにしました。
結果、年齢に合った愛車になったので今凄く幸せで満足しています。
このタントを買う際も担当者さんには大変お世話になりました。
これからも何かあった時は頼っていきたいと思います。

中古車を安く購入するなら未公開車両が断然お得!

中古車を安く購入する時の方法としては未公開車両という選択肢があります。通常人気のある中古車は、販売店や中古車サイトに並ぶ前に売れてしまうといわれています。そのため、一般の人が購入することが難しく、手に入らないのですが、中古車お探しサービスでリクエストをしておくことで、中古車のプロがあなたに合ったとっておきの1台を探し出してくれます。

↓↓中古車お探しサービスは下記から↓↓

車を高く売るなら無料一括査定がおすすめ

「かんたん車査定ガイド」

私が乗っていたアクアを一括査定で申し込みをして、査定を依頼したときには、一番低い査定の業者と一番高い査定の業者との、買取査定額の差は26万5000円にもなりました。かんたん車査定ガイドは、最大10社から一括査定が受けられ、申込は1分で、終わり申し込み後直ぐに車の概算価格がわかるので安心です。複数の買取専門店に実際に出張査定に来てもらう事で、価格競争が起きやすく、査定額アップの交渉を有利に勧められます。本気で車を高く売りたいのであれば、簡単査定ガイドが最も高く売れます。

↓↓あなたの車を高く売るサービスは下記から↓↓

「ユーカーパック」

ユーカーパックは、ネットから申し込み後、愛車の概算価格が直ぐにわかるので、安心です。通常の一括査定とは違い、複数の業者とメールや電話てやり取りをする必要が無く、ユーカーパックのみと連絡を取り合います。提携しているガソリンスタンドなどで、査定をしてもらい、その情報を元に、全国の買取店が、オンライン上で、買取価格を決めていく画期的なサービスです。入札形式で買取額を決めるので、自然と価格の競争も起きやすく、高額査定につながりやすいです。複数の業者と価格交渉をするのが面倒な方にはオススメできます。

↓↓あなたの車を高く売るサービスは下記から↓↓

一括査定サイトを利用する事で、車の価値を最大限に引き出し、効果的に自動車を売却できるので、あなたの愛車を、本当に高く売れる買取専門店がきっと見つかります!

関連記事

自分の車をついに手に入れた・初めての車の購入*

新型スイフト・スポーティさを増したNEWモデル

ページ上部へ戻る