プリウス アルファα フォグランプ 交換 方法

車のフォグランプが切れた、LED化にしたいなど、自分でフォグランプを交換したい方も多いのではないでしょうか?通販なので、フォグランプを購入して自分で交換が出来そうだけどやり方が分からない方に今回紹介するプリウスαアルファやプリウス30、40、50系のフォグランプ交換方法は、初めての方でも比較的簡単に交換できるので、手順を紹介してきます。

買いたい人必見! 市場に出ない【お得】な中古車!お得な非公開車両を見る

乗り換えの人必見!一括査定で価格比較!愛車の価格を調べる

プリウスαアルファ、プリウス30前期、後期、新型プリウス40、50系 フォグランプ交換方法 手順まとめ

フォグランプの交換方法の手順としては、純正のフォグバルブ(ハロゲンや白熱球)を抜く→LEDフォグバルブを付け直す。これだけです。

プリウスのフォグランプは下のカバーを外して交換します→ネジを外して→フォグのカプラーが見えるので半時計回りに回して外します。→後は用意したLEDに交換するだけです。

フォグランプは前部霧灯(ぜんぶむとう)補助前照灯とも呼ばれており、ヘッドライトの下の位置に設置されています。フォグランプの必要性は、車の見た目のデザインだけでなく、霧の影響で周りが見えにくい時に下向きにライトを照らしてくれる視界を向上させてくれる重要なランプです。

安すぎる粗悪品を購入しては効果が半減され運転に支障か出てしまうため、フォグランプは慎重に選びましょう。

楽天やカー用品店などで手軽に購入できるのですが、プリウスのデザインにピッタリなのが、トヨタのプリウス純正後付けフォグランプが〇しっくりきます。

自分でプリウスアルファや30前期、後期、新型プリウス40、50のフォグランプを取り付けるのはそれほど難しくは無くチャレンジしても良いのですが、特殊作業になるのでもし自信がないならプロに任せたほうが良いかもしれませんね。

プリウス純正フォグランプを選択するのであれば、まずは、メーカー直のディーラーに見積もりを依頼する方法が失敗がなくおすすめです。
▼中古車を安く買いたいなら▼
もし、あなたが中古車をお得に買いたいのであれば、今乗っている車をなるべく希望価格で売れる方法を考えてください。そして、売った資金で安く買える中古車を選ぶ方が損をしないかもしれませんよ。

【車を売るなら無料一括査定がおすすめ】

「ナビクル車査定」
一括査定サービスは低い査定業者と高い査定業者との買取査定額の差を比較することができます。ナビクル車査定は、最大10社から一括査定が受けられ、申込は1分、申し込み後直ぐに愛車の概算価格がわかるので安心です。

複数の買取専門店に実際に出張査定に来てもらう事で、価格競争が起きやすく、査定額アップの交渉を有利に勧められます。できるだけ車を希望価格で売りたいのであれば、
>>ナビクル車査定はおすすめのサービスです。
愛車を高く売る無料申し込みはこちら

【中古車を探すならご希望の車をプロに依頼するのがおすすめ】

【ズバット車販売】
お得に中古車を買う方法は中古車販売店やディーラーではなく、品質のいい中古車をプロに探してもらうのもおすすめです。中古車選びを間違わなければ、車検付き、一括で買える品質のいい中古車も見つかります。

あなたが見てる中古車情報 実は3割だけしか見れてない!?

中古車はネットや店頭で探していると思いますが、実はこれ、全体の3割だけなんです。
残りの7割は業者しか見ることはできなかったのですが、

中古車お探しサービス>>ズバット車販売を利用することで

中古車お探しサービスにリクエストすると、中古車のプロがあなたに合ったとっておきの1台を探し出してくれます。

無料のサービスなので中古車を探している方はぜひ、活用してください!

ここでしか探せない非公開の中古車もありますので、毎日更新されるクルマの情報を逃さないようにしましょう!
▼ズバット車販売!無料登録はこちら▼

【トヨタの月額定額制プランくるまのサブスクはKINTO(キント)】

KINTO(キント)】
車を買うから(月額定額サブスク)の時代に!
頭金0、任意保険料・メンテナンス費・税金もコミコミの月々定額サービス

・任意保険はどこがいいかわからない

・車検や税金でまとまったお金が必要

・点検やオイル交換、メンテナンスも忘れそう

そんな忙しいあなたに トヨタにお任せできて安心のくるまのサブスク
>>【KINTO】キント
がおすすめです。

\無料見積もり、車種選びはコチラから/

関連記事

中古車 安く買う コツは不人気車がお得!?

ヤフオク 中古 車 注意すべき売買方法!

ページ上部へ戻る