トヨタ アクア 日産 ノートe-POWER 違いを比較、中古車買うならどっちがお得?

トヨタ車のアクアと日産車のノート車の購入時にはどちらもタイプが似ているライバル車なのでどちらにしようか迷うと思います。どちらも毎年自動車販売台数はトップ3に入るほど人気のある車なのですが、実際にはどちらを購入したほうがお得と言えるのか、燃費、価格、内装デザイン、室内空間、外装デザイン、安全装備、走行性能を比較して徹底的に比較していきたいと思います。新車の購入、中古車の購入どちらも分かりやすく役立つ情報なので参考にしてみてください。それでは、見ていきましょう。

買いたい人必見! 市場に出ない【超お得】な中古車!非公開車両を見る

乗り換えの人必見!車を下取りより50万円以上高く売る!

愛車の価格を調べる

 

トヨタアクアVS日産ノートe-POWER、徹底比較、お得な車を選ぶ5つポイント!

1燃費を比較

ノートe-POWERの燃費値は、37.2㎞/Lとクラストップレベルなのですが、このグレードは、エアコンや自動運転ブレーキを外したしようとなっているため。最も売れているグレードは、34.0㎞/Lとなっています。無理に燃費性能を向上させたごまかしのグレードは実用的ではなく、オプションを装備する必要があり、オプションを装着するとその分燃費は低下しあまり意味をなさない。このような燃費をよく見せるマジックは日産だけでなくトヨタやマツダも同様ですが、一見低燃費を実現させている燃費競争にユーザーは置いてけぼり食らっている印象です。

とはいっても低燃費には変わりは無い両者の売れているグレードを比較するとノートe-POWERはアクアを0.2㎞/L超えておりクラストップレベルというのは嘘ではない、ただ、実燃費を比較した時にはどうだろう、、走り方にもよるが高速道路での走行、街中での低速走行の安定性、バランスがとれているのはアクアの方が微妙に優れている印象で、僅差でアクアに軍配が上がる。

2価格を比較

・日産ノート e-POWER X1,959,120円
・トヨタ アクア S1,887,055円

この価格差を見るとトヨタアクアの方が安いですね。ただ、自動ブレーキ(トヨタセーフティセンスC)を装備させた場合には日産ノート e-POWERとほぼ同等の価格になります。

購入時は日産ノート e-POWERとトヨタアクアを競合させより値引き率の高い車を購入するとお得に購入可能なはずです。さらにライバル車である、ホンダ フィットハイブリッド、マツダ デミオを引き合いにだすと選択幅が広がります。

3内装、外装、室内空間を比較

内装デザインは好みが分かれるところですが、日産ノート e-POWERは所々丸みのある全体的にスッキリデザインですね。トヨタアクアはシャープで未来的なデザインですね。

室内空間はアクアは全高1,455㎜、ノート e-POWERの全高は1,520㎜とノートの方が広々している、そのため乗り降りのしやすさ、後席スペースもアクアよりもゆとりがあるため快適に感じられる。

外装デザインは似ているようで違う、スカッシュラインの入ったスポーティーなノート e-POWERと低燃費化を実現させるために全高を低くしスッキリした見た目のアクア。どちらも、シルエットがきれいで魅力的です。

4走行性能を比較

ノート e-POWERとトヨタアクアの走行性の大きな違いはエンジンにある、ノートe-POWERには、電気自動車(EV)を搭載しており、モーター駆動の力強い加速が魅力的。トヨタアクアはモーターとエンジン2 つの動力で走るハイブリット車なので力強さはないが静かで安定した走りが魅力。マイナーチェンジをえて、更に走行性能は向上している印象だ。

5安全装備を比較

安全に車を運転するために安全装備は重要です。ノートe-POWERとトヨタアクアの安全装備の違いは、自動ブレーキの性能の差です。交通事故は怖いですよね、自動車同士の事故、人身事故、どちらも気を付けるべきなのですが特に歩行者との接触は絶対に避けたいですよね。

アクアの売れ筋グレードでは歩行者を検知出来ない自動ブレーキでもオプションになっており、少し安全性にかける状態だ。ノートe-POWERの売れ筋グレードには歩行者検知式の自動ブレーキが標準装備されている点を考えると安全装備はノートe-POWERに軍配が上がる。

トヨタアクアVS日産ノートe-POWER、まとめ

日産ノートe-POWERは全高の高さ、ドアの開きやすさ、後部座席の広さなど考えると、乗り降りがしやすいので、子供や高齢者がいる家庭にもおすすめ車です。燃費性能、安全性能も優れているので、街中でも安心して乗れる車ですね。

トヨタアクアは燃費性能は優れているのですが、性能をよくするために全高を低くしているので、やや後部座席が狭いように感じられます。そのため家族向けというよりは、1人、二人などで利用する方に向いています。走行は安定しているので、運転を楽しみたい方にもおすすめですね。

日産ノートの人気はぐんぐん上がってきており、月単位では売上首位になることも珍しくないようになってきています。それに触発されるように、2018年にアクアはフルモデルチェンジを予定しており、更に進化して人気が高まると予想されます。今後もトヨタアクアと日産ノートe-POWERに注目です。

▼中古車を安く買いたいなら▼

もしあなたが中古車をお得に買いたいのであれば、今乗っている車を本当に高く売る方法を考えてください。そして、高くクルマを売った資金で安く買える中古車を選ぶ方法が一番お得です。

車を売る時は車買取専門店の一括査定を利用してください。複数の業者と比較することで、あなたの愛車の価値が最大限に引き出せます。

車を高く売るなら無料一括査定がおすすめ

「かんたん車査定ガイド」

私が乗っていたアクアを一括査定で申し込みをして、査定を依頼したときには、一番低い査定の業者と一番高い査定の業者との、買取査定額の差は26万5000円にもなりました。かんたん車査定ガイドは、最大10社から一括査定が受けられ、申込は1分で、終わり申し込み後直ぐに車の概算価格がわかるので安心です。複数の買取専門店に実際に出張査定に来てもらう事で、価格競争が起きやすく、査定額アップの交渉を有利に勧められます。本気で車を高く売りたいのであれば、簡単査定ガイドが最も高く売れます。

↓↓あなたの車を高く売るサービスは下記から↓↓

一番お得に中古車を買う方法は中古車販売店やディーラーではなく安く買える中古車を探してもらうのがおすすめです。中古車選びを間違わなければ、車検付き、一括で買える状態のいい安い中古車は見つかります。ネットや販売店にすでに情報が出ている車はお得ではありません。まだ公開されていない非公開の中古車を選ぶ方法が一番お得です。

あなたが見てる中古車情報は3割だけしか見れてない!
 

中古車を探すときはカーセンサーやGooを見ますが、実はこれ、全体の3割だけなんです。

残りの7割は業者しか見ることはできなかったのですが、ネットを利用することで一部見ることが可能になりました!

無料のサービスなので中古車を探している方はぜひ利用してください!

お得に中古車を購入するなら非公開車両が断然お得!

中古車を安く購入する時の方法としては非公開車両という選択肢があります。通常人気のある中古車は、販売店や中古車サイトに並ぶ前に売れてしまうといわれています。そのため、一般の人が購入することが難しく、手に入らないのですが、中古車お探しサービスでリクエストをしておくことで、中古車のプロがあなたに合ったとっておきの1台を探し出してくれます。ここでしか見られない非公開の中古車もありますので、あなたも今すぐ使って毎日更新される車情報を逃さないようにしましょう!

↓↓中古車お探しサービスは下記から↓↓

ノレル(norel)自由にクルマを着替えられるサービス

ローン不要の車乗り換えサービスが中古車販売店ガリバーを経営するIDOMから始まりました。最短90日で車を乗り換えられるサービスノレルnorelです。

こちらのサイトでノレルについて詳しく紹介されているので

参考にしてみてください。→ノレルnorel評判+口コミ|クルマが月額19800円で叶う理由!

クルマを自由に着替えようローン不要!好きな車にノレル
月額19,800円~豊富なラインナップから車を選び放題!
・最短90日で乗り換え可能!
・対人・対物・人身傷害保険込み!
・自動車税、重量税の支払い不要
・車検も必要なし
・ローン不要
必要なのは駐車場とガソリンだけ、憧れの高級車から便利なミニバンまで900車種の中から、今までになかった便利な新しいサービスであなたのライフスタイルに合った一台がきっと見つかる!

NOREL (ノレル)

関連記事

toyota アクア モデル チェンジ最新情報!価格、燃費性能、発売予定日

プジョー 中古 車 安い 理由 と魅力、外車はお買い得?

ページ上部へ戻る