車 買取 張り紙を勝手にやってるのは窃盗団の仕業?可能性と対策!

車に「車を買取します」という張り紙が置かれていた場合、それが実際の買取業者であるかどうかを確認せずに信じてはいけません。その張り紙は、車窃盗グループが車を盗む目印に使用するための張り紙かもしれません。張り紙が車に置かれていた場合は、買取業者の名前や電話番号などを確認し、実際にその会社に聞いて確認をすることをお勧めします。また、駐車している場所や時間帯によっては、車の盗難リスクが高くなる場合もあるので注意する必要があります。

この記事では車 買取 張り紙は窃盗の前兆?対策について解説しています。

買いたい人必見! 市場に出ない【お得】な中古車!お得な非公開車両を見る

高く売りたい人必見!車一括査定で価格比較!愛車の価格を調べる

車 買取 張り紙は車が盗まれる可能性がある?

まさか自分の車が盗まれるかもとは考えないですよね。

買取を促す張り紙が車やバイクに貼られることも多く、TwitterなどのSNSでも投稿されているのを見かけます。しかも、その張り紙が貼られてすぐに窃盗されたということもあります。

売りたかったからちょうどいいと連絡するのはやめてくださいね。そもそも、勝手に車に張り紙をするような業者が信用できるはずもないですよね。張り紙の会社を調べても架空の業者であったり、本当に買取業者だったとしても嘘をつかれて安く車を買いたたかれてしまう結果が見えてしまいます。

張り紙が張られているくらいではあまり気になりませんが、放っておくと愛車がなくなっていたということにもなりかねません。

実は車窃盗団の目印として張り紙をしている可能性も考えられます。

目星をつけた車に張り紙をして様子を見て張り紙がされたままだったとしたらどう思うでしょうか?

管理されていない盗みやすい車と判断されてしまいます。

そのため、盗んでもバレにくいため、簡単に盗まれてしまいます。

車 買取 張り紙されて車を盗まれないようにするための対策

車にロックかけてるからぬすまれないでしょ?と考えもしれませんが、車窃盗団にかかればロックなんて簡単に解除されてしまいます。

車窃盗団は、さまざまな手口を使って車を窃盗します。以下に、一般的に使われる手口の例を紹介します。

・鍵を奪う手口:車の鍵を盗んで、車を盗む手口。鍵を奪うために、窓をひっくり返すなどの強盗行為を行うこともあります。

・ロックを解除する手口:車の鍵がなくても、車のロックを解除するために、スキャンツールやプログラマーを使って車を盗む手口。

・車をつける手口:車の鍵がなくても、車を盗むために、車のエンジンをつけるための手口。

また、車窃盗団は、車を盗むために、車両の特徴や車両の使用状況などを調べるために、貼られた張り紙などの手段を使うこともあります。

車を窃盗されないようにするためには、車の鍵を管理すること、車を駐車する場所を選ぶこと、車に警備装置を取り付けることなどが大切です。

車が窃盗される可能性は地域や車種によって異なります。また、車を駐車する場所や防犯対策が施されているかどうかも影響します。統計データを参照することで、特定の地域や車種における車の盗難率を知ることができます。警察や保険会社などが発表する統計データを参照することで、特定の地域や車種における車の盗難率を知ることができます。また、防犯対策としては、車を駐車する場所を選ぶこと、鍵を隠し場所に置くこと、車に警報装置を取り付けることなどがあります。

できることはなるべくやっておきましょう。

もし、車買取の張り紙がされていたとしたら放置せずにすぐに取り外して、会社情報、電話番号、古物商の登録番号をインターネットで調べてください。くれぐれも電話をしないようにしましょう。

もし敷地内に勝手に入ってきて張り紙をしたとしたら犯罪です。管轄の警察に相談をしてください。

また、自分の身は自分で守るために、車の駐車場所を変えたり、防犯カメラの設置なども車を盗ませないための対策として徹底しておきましょう。

まとめ

車買取の張り紙をされて車が窃盗団の標的になったとしたら不安ですよね。

最後に車を盗まれないための対策方法をまとめておきます。

車を盗ませないための対策方法として、以下のようなことが挙げられます。

・車の鍵の管理: 車の鍵は、常に管理し、家の中や職場など安全な場所に保管しましょう。鍵を持ち歩く際には、必ずカギカバーなどを使ってください。

・駐車場の選び方: 車を駐車する場所は、人が多い場所や監視カメラが設置されている場所を選んでください。また、駐車場は、高い所や閉鎖式の駐車場を選んでください。

・車に警備装置の取り付け: 車には、警備装置を取り付けることをお勧めします。カーアラームや車両の防盗装置などがあります。

・パーキングセンサー:車にパーキングセンサーを装着しておくことで、車両の離れた状態を確認することができるため車盗難を防ぐことができます。

・車のナンバープレートの盗難防止: 車のナンバープレートは、防盗ナンバープレートなどを使用し、盗難防止に努めることが大切です。

・ガラスコーティング:車の窓ガラスに対して、ガラスコーティングを施すことで窓ガラスを破る際の難易度を上げることができます。

上記の対策を踏まえ、車を盗まれないように気をつけることが重要です。また、車盗難などの事件が発生した場合は、すぐに警察に通報しましょう。
【車を高く売るなら無料一括査定がおすすめ】

「ナビクル車査定」

参考:ナビクル車査定
一括査定サービスは低い査定業者と高い査定業者との買取査定額の差を比較することができます。ナビクル車査定は、最大10社から一括査定が受けられ、申込は簡単、申し込み後直ぐに愛車の概算価格がわかるので安心です。

「60秒ほどで、査定依頼が完了」
「最大10社へ査定依頼可能」
「複数社が競争して、相場が上がりやすい」
「最高の査定額の業者に、売れる」
「相場チェックとしても役立つ」

メールでの連絡を希望したい場合などには、総合窓口があり「ナビクルHP問い合わせ」から連絡すると一括査定を依頼した各業者にナビクルが希望を伝えてくれます。

複数の買取専門店に実際に無料出張査定に来てもらう事で、価格競争が起きやすく、査定額アップの交渉を有利に進められます。

できるだけ車を希望価格で売りたいのであれば、おすすめの一括査定サービスです。
数十万円高い査定額がつくことも!
車一括査定サイト ナビクルはコチラ>>https://a-satei.com/satei/navikuru/
愛車を高く売る無料申し込みはこちら

「カーセンサー簡単ネット車査定」

参考:カーセンサー.net簡単ネット査定

「カーセンサー」を使うと、評判が良い買取業者複数社に一括査定依頼ができるので、高く売れる可能性が上がります。

メール連絡希望も可能!「カーセンサー任意項目の連絡希望時間帯」に希望を入力して申し込みして下さい。

しかもオークション形式も選択可能でしつこい営業電話もありません。

「電話連絡ではなくメールにしたい」
「なるべく多くの買取店に査定を依頼して比較したい」
「オークション形式で車を売却したい」
「近くの買い取り店が知りたい、売りたい」
「愛車の相場を知りたい」
という方はカーセンサーの車査定を利用してみると良いかもしれません。
要望を記入できる車一括査定サイト
カーセンサーnet査定はコチラ>>https://kaitori.carsensor.net/
愛車を高く売る無料申し込みはこちら

【中古車を探すならご希望の車をプロに依頼するのがおすすめ】

【ズバット車販売】
お得に中古車を買う方法は中古車販売店やディーラーではなく、品質のいい中古車をプロに探してもらうのもおすすめです。中古車選びを間違わなければ、車検付き、一括で買える品質のいい中古車も見つかります。

あなたが見てる中古車情報 実は3割だけしか見れてない!?

中古車はネットや店頭で探していると思いますが、実はこれ、全体の3割だけなんです。
残りの7割は業者しか見ることはできなかったのですが、
中古車お探しサービスにリクエストすると、中古車のプロがあなたに合ったとっておきの1台を探し出してくれます。

無料のサービスなので中古車を探している方はぜひ、活用してください!
中古車お探しサービスはコチラ>>https://www.kuruma.zbaboon.jp/

ここでしか探せない非公開の中古車もありますので
毎日更新されるクルマの情報を逃さないようにしましょう!
▼ズバット車販売!無料登録はこちら▼

関連記事

車 買取 見積 書 テンプレートを査定依頼前に確認!

ユーザ車検のやり方・方法!必要書類と費用の手順まとめ

ページ上部へ戻る