車を下取りに出すメリット・デメリット!損しないためには?

下取りに出すメリット・デメリット

乗っていた車を買い換える時に、同時に、ディーラーに車を買取ってもらえます。それを車下取りといい、購入する車の値段から差し引いて貰うことができます。
新しく買う車が、古い車の下取り分だけ安くなるので、お得に感じますよね。

しかし、実際に車の下取りを利用した人からは、車の下取りに出したら損をしたと言う意見も耳に入ってきます。
本当の所は、どうなのでしょうか?
ここでは、車の下取りのメリットとデメリットについて、考えていきたいと思います。

買いたい人必見! 市場に出ない【お得】な中古車!お得な非公開車両を見る

高く売りたい人必見!車一括査定で価格比較!愛車の価格を調べる

下取りのメリット

ディーラーでの車の下取りのメリットは以下のようになっています。

売りやすい

年式が古く、走行距離の多い車でも、下取り価格を付けてもらいやすく、買取専門店では、買取ってもらえないような、事故車や修復歴車でも、下取りしてもらえます。これは、新しく車を購入してもらえるから、その分下取り価格を値引きするサービスの一環でもあります。車の状態が悪い場合には、車には、価値付けてもらえないのですが、無料で、引取りしてもらえることもあるようです。

手続きが楽

車を購入するお店と下取りは、同じお店ですることができるので、用意する書類が少なくて済みます。買取査定に依頼するように、色々な業者と交渉をする必要がないので、手間を省く事ができます。
査定に出してみるとわかるのですが、複数の業者と価格の交渉をするのは、高く売る事が出来る分やはり、一手間かかってしまいます。下取り価格が安くても早く手続きを済ませたい方には、メリットがらあります。

安心して取引できる

同じディーラーで何度も取引をしていると、そのディーラーと信頼関係を築く事が出来、安心して手続きをしてもらう事ができます。いつも同じディーラーを利用している場合には、買い替えの流れが把握できているので、スムーズに進めるられます。お得な情報やアフターフォローも受けらるので、購入後もトラブルも少なく安心です。

下取りのデメリット

ディーラでの下取りのデメリットは以下のようになっています。

効率化を重視

ディーラーが下取りをする場合には、その店の規定に沿って査定をしていきます。効率良く誰が査定をしても同じような下取り価格になるのですが、その分、価格の交渉が難しく、マニュアル通りの価格になる事が多いようです。

査定価格が分かりにくい

車を買う事が前提に有るので、ディーラーで下取りをした場合には、車の下取り価格は、明細には記載されておらず、新しい車の価格から値引きした値段しか記載されていないので、査定価格が、分かりにくいです。そのため、本来、車の下取り査定に出さなくても、値引きしてもらえたかもしれないと思うと、逆に損をしたんじゃないかと、不満が出てしまう可能性もあります。

下取り価格は、買取価格よりも安い?

車の下取りには、メリットとデメリットのがあり、あなたの愛車を売る時に、どうしたいのかで、最終的には、決めるべきなのですが、単純に高く車を売りたいのであれば、車の下取りよりも、車の買取の方が、高く車を査定してくれるようです。
理由としては、ディーラーの下取りは、車を販売するのが、主な目的になり、下取りした車のメーカーや車種が得意なものでない場合には、高く売るルートが確立されておらず、下取りの査定額は、引くなりやすいです。
買取専門店は、名前の通り買取が専門で、高く買取ても、その分高く売る事ができる独自の販売ルートを確立してます。また、複数の買取専門店で査定に出す事で、正しい買取相場を知る事ができるので、納得して、車を売る事ができます。
車を売る時には、車の一括査定がおすすめです。複数の買取店に競合してもらう事で、買取価格の交渉がしやすく、より高く買取ってもらえます。

車を下取りに出すメリット・デメリットまとめ

車を下取りに出すメリット・デメリットは以下の通りです。

メリット:

  • 新しい車を購入する際に、旧車を下取りに出すことで、新車の購入費用を削減することができます。
  • 下取りに出すことで車を売却する手間が省け、時間の節約ができます。
  • 下取りに出すことで、車の売却にかかる手数料や税金などの費用を省くことができます。

デメリット:

  • 下取りに出すことで得られる額は、一般的に市場価格よりも低い場合があります。
  • 下取りに出すことで得られる額は、車種や車の年式、車の状態によって大きく異なる場合があります。
  • 下取りに出すことで車を売却する際に得られる額によって、新しい車を購入する際の費用が増加することもあります。

車を下取りに出す場合は、新車の購入費用を削減することができるメリットがありますが、車の売却額によっては、新しい車を購入する際の費用が増加することもあるので、購入前には十分に検討することが望ましいです。

【車を高く売るなら無料一括査定がおすすめ】

「ナビクル車査定」


参考:ナビクル車査定
一括査定サービスは低い査定業者と高い査定業者との買取査定額の差を比較することができます。ナビクル車査定は、最大10社から一括査定が受けられ、申込は簡単、申し込み後直ぐに愛車の概算価格がわかるので安心です。

「60秒ほどで、査定依頼が完了」
「最大10社へ査定依頼可能」
「複数社が競争して、相場が上がりやすい」
「最高の査定額の業者に、売れる」
「相場チェックとしても役立つ」

メールでの連絡を希望したい場合などには、総合窓口があり「ナビクルHP問い合わせ」から連絡すると一括査定を依頼した各業者にナビクルが希望を伝えてくれます。

複数の買取専門店に実際に無料出張査定に来てもらう事で、価格競争が起きやすく、査定額アップの交渉を有利に進められます。

できるだけ車を希望価格で売りたいのであれば、おすすめの一括査定サービスです。
数十万円高い査定額がつくことも!車一括査定サイト>>ナビクル車査定
愛車を高く売る無料申し込みはこちら

「カーセンサー簡単ネット車査定」


参考:カーセンサー.net簡単ネット査定

「カーセンサー」を使うと、評判が良い買取業者複数社に一括査定依頼ができるので、高く売れる可能性が上がります。

メール連絡希望も可能!「カーセンサー任意項目の連絡希望時間帯」に希望を入力して申し込みして下さい。

しかもオークション形式も選択可能でしつこい営業電話もありません。

「電話連絡ではなくメールにしたい」
「なるべく多くの買取店に査定を依頼して比較したい」
「オークション形式で車を売却したい」
「近くの買い取り店が知りたい、売りたい」
「愛車の相場を知りたい」
という方はカーセンサーの車査定を利用してみると良いかもしれません。
要望を記入できる車一括査定サイトカーセンサー.net簡単ネット査定
愛車を高く売る無料申し込みはこちら

【中古車を探すならご希望の車をプロに依頼するのがおすすめ】

【ズバット車販売】
お得に中古車を買う方法は中古車販売店やディーラーではなく、品質のいい中古車をプロに探してもらうのもおすすめです。中古車選びを間違わなければ、車検付き、一括で買える品質のいい中古車も見つかります。

あなたが見てる中古車情報 実は3割だけしか見れてない!?

中古車はネットや店頭で探していると思いますが、実はこれ、全体の3割だけなんです。
残りの7割は業者しか見ることはできなかったのですが、

中古車お探しサービス>>ズバット車販売

中古車お探しサービスにリクエストすると、中古車のプロがあなたに合ったとっておきの1台を探し出してくれます。

無料のサービスなので中古車を探している方はぜひ、活用してください!

ここでしか探せない非公開の中古車もありますので、毎日更新されるクルマの情報を逃さないようにしましょう!
▼ズバット車販売!無料登録はこちら▼

関連記事

自動車保険 加入方法・見積もりに必要な書類を準備!

edesign イーデザイン損保は安くて安心できる自動車保険?

ページ上部へ戻る