下取価格と新車値引き額のカラクリ!

ディーラーで新しく車を買い替える際になるべく安く購入したいですよね。そういった点から車の下取をディーラで同時にする場合が多いのですが、本当に車を高く買取してもらいたいのであれば、注意が必要です。

ディーラーも商売ですから新しく購入してもらう車を高く売りたいと考えており、「値引き額」と「下取価格」を調節して利益を出せるカラクリが存在しています。

 

下取価格と新車値引き金額のカラクリ

自動車の買い替えの価格と下取からの値引きには以下のような項目が有ります。

○車本体価格
○車の値引額
○メーカーオプション価格
○付属品価格
○下取車の価格
○税金・保険料

トータルを計算して実際に購入する価格が決まるのですが、どこにカラクリがあるのかというと、車の値引額が必ずしも下取車の価格ではないというところです。

車を購入する際には、値引き交渉は当たり前におこなわれており、今乗っている自動車を下取に出さなくても通常通り値引きをしてもらえるのがほとんどです。

値引き交渉の時に「これ以上値引きできないので、下取り査定額をアップしておきます」と言われることがあるのですが、この営業トークにカラクリが隠されています。

そう言われると売る側からすると納得しやすく得をした気分になってしまい、契約してしまうとディーラーの思うつぼです。

実際にはまだ、値引きの余地があるのにもかかわらず、下取り価格で調節されている可能性もあります。

逆に、下取り価格をアップしてほしいと伝えると「下取り査定額は限界なので、購入する車両価格を値引きします」とセールストークで納得させられてしまいます。

つまりは、下取り査定額と車の値引額の関係は、両天秤のようにどちらかが下がればどちらかが上がるので、どちらにしろ、ディーラーは損をしない仕組みになっています。

車を高く売るためのカラクリ

私たちには、ディーラーの値引き額の限界は分かりませんから、営業マンの言葉を信じてしまいます。車を売るときに少しでも、損をしないためには、愛車の査定額の相場を知る必要があります。

車の適正価格を知ることで、車をなるべく高く売ることができます。自動車の相場をすぐに知りたいのであれば、車の一括査定がおすすめです。

ネットから申し込みをするだけで、自分の愛車の概算価格を知ることができるので、ディーラーの下取り査定額と比較することができます。

基本的にディーラーの下取り査定額は、低く設定しているので、複数の買取業者に査定を依頼することで、どれくらい得をするのかが分かると思います。

あなたの愛車を高く売るためのカラクリを知ることで、理想とする査定価格が叶います。

▼中古車を安く買いたいなら▼
もし、あなたが中古車をお得に買いたいのであれば、今乗っている車をなるべく希望価格で売れる方法を考えてください。そして、売った資金で安く買える中古車を選ぶ方が損をしないかもしれませんよ。

【車を売るなら無料一括査定がおすすめ】

「ナビクル車査定」
一括査定サービスは低い査定業者と高い査定業者との買取査定額の差を比較することができます。ナビクル車査定は、最大10社から一括査定が受けられ、申込は1分、申し込み後直ぐに愛車の概算価格がわかるので安心です。

複数の買取専門店に実際に出張査定に来てもらう事で、価格競争が起きやすく、査定額アップの交渉を有利に勧められます。できるだけ車を希望価格で売りたいのであれば、
>>ナビクル車査定はおすすめのサービスです。
愛車を高く売る無料申し込みはこちら

【中古車を探すならご希望の車をプロに依頼するのがおすすめ】

【ズバット車販売】
お得に中古車を買う方法は中古車販売店やディーラーではなく、品質のいい中古車をプロに探してもらうのもおすすめです。中古車選びを間違わなければ、車検付き、一括で買える品質のいい中古車も見つかります。

あなたが見てる中古車情報 実は3割だけしか見れてない!?

中古車はネットや店頭で探していると思いますが、実はこれ、全体の3割だけなんです。
残りの7割は業者しか見ることはできなかったのですが、

中古車お探しサービス>>ズバット車販売を利用することで

中古車お探しサービスにリクエストすると、中古車のプロがあなたに合ったとっておきの1台を探し出してくれます。

無料のサービスなので中古車を探している方はぜひ、活用してください!

ここでしか探せない非公開の中古車もありますので、毎日更新されるクルマの情報を逃さないようにしましょう!
▼ズバット車販売!無料登録はこちら▼

【トヨタの月額定額制プランくるまのサブスクはKINTO(キント)】

KINTO(キント)】
車を買うから(月額定額サブスク)の時代に!
頭金0、任意保険料・メンテナンス費・税金もコミコミの月々定額サービス

・任意保険はどこがいいかわからない

・車検や税金でまとまったお金が必要

・点検やオイル交換、メンテナンスも忘れそう

そんな忙しいあなたに トヨタにお任せできて安心のくるまのサブスク
>>【KINTO】キント
がおすすめです。

\無料見積もり、車種選びはコチラから/

関連記事

事故車の下取と買取専門店の査定価格の違い。

新型プリウスPHV初代と比較して燃費大幅に向上!

ページ上部へ戻る