中古車の査定価格はどう決まる?算出方法!

中古車の査定価格の算出方法

中古車の査定額は、車種、走行距離、 年式などの車の基本的な情報だけでは、決めることができません。

もっと細かく、車の状態を確認して、価格を決めていきます。

査定をする人によって、査定額に、差が出ないように、JAAI(日本自動車査定協会)で定められた、基準を元に、査定をして、価格を決めていきます。

これを、査定基準価格といいます。

それでは、査定価格の算出方法を見ていきましょう。

車には車種ごとに「クラス」が分けられています。査定する車が、どのクラスに属しているのかを、確認して、実際の市場で、販売されている価格相場を元に「基本価格」が決めらます。

基本価格の中には、店ごとに以下のような項目も含まれています。

●エンジン、足回り、電装などの整備費
●販売店の利益
●査定から販売までの日数による減価
●保証期間、部品価格、外注価格
●店ごとの価格調整

車を高く買取ってもらうには、標準状態である方が、好ましく、以下のような項目になります。

標準状態

●外装・内装は無傷である
●エンジン・足回りは走行に支障なく良好であること
●車検の残り月数は3ヵ月以内とする
●走行キロ数は標準走行キロとする
●タイヤの残り溝は1.6mm(スリップサイン)以上あること
●その他、事故による修復歴、損傷減価要因、改造工

車が、標準状態と完全に一致するのであれは、買取価格は、基本価格が査定額になります。
では、標準状態では、ない場合には、どのような項目がチェックされるのか、以下の項目を確認して下さい。

  外装
内装
電装 エンジン
足回り
装備品 タイヤ 距離 車検 自賠責 修復歴 その他
加点    
±0 標準状態
減点    

車査定は、加減点で、評価されます。
車の年式が新しくても、車の状態が標準状態よりも悪いと、減点され、買取価格は、低くなります。

逆に、標準状態よりも、装備品や外装内などが、いい状態であれは、高い価格で査定してもらいやすいです。

査定額の交渉

車の買取では、お店側に利益が出るように、査定額を決めています。
それは、商売なので、当然なのですが、
査定額を交渉する事で、買取価格を上げる余地が残っている可能性もあります。

無理な交渉は、お店側から、迷惑がられるので、上手く、他の買取業者の査定額を引き合いに出して、交渉をすすめていきましょう。

車の査定価格は、買取業者によって異なります。あなたの車を1番高く買取てもらえる業者を探すのに、有効なのは、無料一括査定が、おすすめです。

▼中古車を安く買いたいなら▼
もし、あなたが中古車をお得に買いたいのであれば、今乗っている車をなるべく希望価格で売れる方法を考えてください。そして、売った資金で安く買える中古車を選ぶ方が損をしないかもしれませんよ。

【車を売るなら無料一括査定がおすすめ】

「ナビクル車査定」
一括査定サービスは低い査定業者と高い査定業者との買取査定額の差を比較することができます。ナビクル車査定は、最大10社から一括査定が受けられ、申込は1分、申し込み後直ぐに愛車の概算価格がわかるので安心です。

複数の買取専門店に実際に出張査定に来てもらう事で、価格競争が起きやすく、査定額アップの交渉を有利に勧められます。できるだけ車を希望価格で売りたいのであれば、
>>ナビクル車査定はおすすめのサービスです。
愛車を高く売る無料申し込みはこちら

【中古車を探すならご希望の車をプロに依頼するのがおすすめ】

【ズバット車販売】
お得に中古車を買う方法は中古車販売店やディーラーではなく、品質のいい中古車をプロに探してもらうのもおすすめです。中古車選びを間違わなければ、車検付き、一括で買える品質のいい中古車も見つかります。

あなたが見てる中古車情報 実は3割だけしか見れてない!?

中古車はネットや店頭で探していると思いますが、実はこれ、全体の3割だけなんです。
残りの7割は業者しか見ることはできなかったのですが、

中古車お探しサービス>>ズバット車販売を利用することで

中古車お探しサービスにリクエストすると、中古車のプロがあなたに合ったとっておきの1台を探し出してくれます。

無料のサービスなので中古車を探している方はぜひ、活用してください!

ここでしか探せない非公開の中古車もありますので、毎日更新されるクルマの情報を逃さないようにしましょう!
▼ズバット車販売!無料登録はこちら▼

【トヨタの月額定額制プランくるまのサブスクはKINTO(キント)】

KINTO(キント)】
車を買うから(月額定額サブスク)の時代に!
頭金0、任意保険料・メンテナンス費・税金もコミコミの月々定額サービス

・任意保険はどこがいいかわからない

・車検や税金でまとまったお金が必要

・点検やオイル交換、メンテナンスも忘れそう

そんな忙しいあなたに トヨタにお任せできて安心のくるまのサブスク
>>【KINTO】キント
がおすすめです。

\無料見積もり、車種選びはコチラから/

関連記事

中古車の査定額の決まり方*

車下取りと車買取りの違い!どっちが高く売れる?

ページ上部へ戻る