車の下取りの流れと車を売る時の必要書類。

車を売る方法として、「買取専門店の買取り」「販売店の下取り」「個人売買」があり、この中でも、車を買い替える時によく利用されるのが、車の下取りです。

下取りの場合には、新車の買い替えがメインになるので、購入価格から、下取り分を値引きした価格になり、実際の査定額が分かりにくいです。

新車を販売店で購入して、今まで乗っていた車を買取専門店に売るという選択肢もあります。

当サイトでの、車の一括査定を利用すると車を高額で買い取ってもらえる可能性もあるので、車の下取りと、車の買取の比較をして、どちらが得なのかを比べてみてください。

ここでは、初めて車の下取りを出すときに必要な書類と手続きの流れを分かりやすく説明させていただきます。

車下取りの基本的な手続きと流れ!必要な書類

● ディーラーや中古車販売店で、購入する新車、または中古車を決定する。

● 購入するお店で、今のっている車の下取り査定を依頼する

● 下取りの査定額が決まってから、次に購入する車の値引き交渉に入る

● 下取り査定額を元に、購入する車の車体の割引、オプションの割引を交渉する

● 購入価格が決定し、車の契約と、車の下取りの手続きをする

 

車を下取りに出す場合には、車を新たに買う前提になってきます。販売店は、車の下取り価格を、車の販売価格と照らし合わせて総合的に判断をしており、値引き額が本当に下取り価格とは、限りません。

実際の平均的な査定額が知りたいのであれば、車の買取専門店にも査定を依頼して、平均的な、車の価格を見極めて、車の下取りがお得なのか判断して下取りの手続きに進みましょう。

自動車の下取りに必要な書類一覧

  • 車検証
  • 自賠責保険証明書
  • 自動車税納税証明書
  • 委任状、譲渡証明書
  • 実印、印鑑証明書
  • リサイクル券

車の販売店に車を下取りに出すときは、車の買取専門店に売る時と必要書類は同じになります。

車の下取り査定が0円の場合には廃車手続きと買取査定

走行距離が多く年式が古い車には下取り価格がほぼ0円に近い価格になることもあります。また、廃車になるような車の対処法として、下取りしてくれる販売店に、無料で引き取ってもらえることもあるのですが、実際には、購入する車の割引金額から引かれている事がほとんどのようです。

では、下取り査定が0円の場合には、どうすればいいのか、〇オススメなのは、下取りではなく、買取専門店に査定を依頼することです。

この時に、重要なのが、ネットから一括査定サイトを利用して、複数社に再度査定をしてもらう事です。

複数の査定を依頼することで、本来の車の価値を比較することが出来、価格の交渉がしやすいので、本来0円だった車を高く買取ってもらえるお店を見つけることができます。

まず、車を下取りで売る前に、買取専門店で査定を依頼することをおすすめします。あなたの車の本来の価値を見つけてください。
【車を高く売るなら無料一括査定がおすすめ】

「ナビクル車査定」

参考:ナビクル車査定
一括査定サービスは低い査定業者と高い査定業者との買取査定額の差を比較することができます。ナビクル車査定は、最大10社から一括査定が受けられ、申込は簡単、申し込み後直ぐに愛車の概算価格がわかるので安心です。

「60秒ほどで、査定依頼が完了」
「最大10社へ査定依頼可能」
「複数社が競争して、相場が上がりやすい」
「最高の査定額の業者に、売れる」
「相場チェックとしても役立つ」

メールでの連絡を希望したい場合などには、総合窓口があり「ナビクルHP問い合わせ」から連絡すると一括査定を依頼した各業者にナビクルが希望を伝えてくれます。

複数の買取専門店に実際に無料出張査定に来てもらう事で、価格競争が起きやすく、査定額アップの交渉を有利に進められます。

できるだけ車を希望価格で売りたいのであれば、おすすめの一括査定サービスです。
数十万円高い査定額がつくことも!
車一括査定サイト ナビクルはコチラ>>https://a-satei.com/satei/navikuru/
愛車を高く売る無料申し込みはこちら

「カーセンサー簡単ネット車査定」

参考:カーセンサー.net簡単ネット査定

「カーセンサー」を使うと、評判が良い買取業者複数社に一括査定依頼ができるので、高く売れる可能性が上がります。

メール連絡希望も可能!「カーセンサー任意項目の連絡希望時間帯」に希望を入力して申し込みして下さい。

しかもオークション形式も選択可能でしつこい営業電話もありません。

「電話連絡ではなくメールにしたい」
「なるべく多くの買取店に査定を依頼して比較したい」
「オークション形式で車を売却したい」
「近くの買い取り店が知りたい、売りたい」
「愛車の相場を知りたい」
という方はカーセンサーの車査定を利用してみると良いかもしれません。
要望を記入できる車一括査定サイト
カーセンサーnet査定はコチラ>>https://kaitori.carsensor.net/
愛車を高く売る無料申し込みはこちら

【中古車を探すならご希望の車をプロに依頼するのがおすすめ】

【ズバット車販売】
お得に中古車を買う方法は中古車販売店やディーラーではなく、品質のいい中古車をプロに探してもらうのもおすすめです。中古車選びを間違わなければ、車検付き、一括で買える品質のいい中古車も見つかります。

あなたが見てる中古車情報 実は3割だけしか見れてない!?

中古車はネットや店頭で探していると思いますが、実はこれ、全体の3割だけなんです。
残りの7割は業者しか見ることはできなかったのですが、
中古車お探しサービスにリクエストすると、中古車のプロがあなたに合ったとっておきの1台を探し出してくれます。

無料のサービスなので中古車を探している方はぜひ、活用してください!
中古車お探しサービスはコチラ>>https://www.kuruma.zbaboon.jp/

ここでしか探せない非公開の中古車もありますので
毎日更新されるクルマの情報を逃さないようにしましょう!
▼ズバット車販売!無料登録はこちら▼

関連記事

プリウス α 7 人 乗りの燃費とガソリン代!

いつも車を綺麗に乗ってる人の性格は?キレイに乗られている車の特徴!

ページ上部へ戻る